« 車中〓〓にて〓 | トップページ | 〓油断大敵 »

2006年12月31日 (日)

〓相撲と格闘技

横綱、残念です。また負けてしまいました。

昨日(30日)テレビの生放送でインタビューに答えていたけど、相撲っていうのは相手に怪我をさせないように気を使わなくてはならないスポーツなのに、格闘技は相手に怪我をさせても勝たなくてはならない非情なスポーツであり、根本的にその辺に違いがある。

相撲で云えば押し出しや寄り切りで勝てばそれ以上はない訳で、とどめを刺すスポーツではなく、まだまだ非情になりきれていない。

今日の結果もやはり、ロープに押し込め、ちょっと力を抜いたところを腕の逆間接を取られてのギブアップでした。

控え室に戻った横綱は

「半年は試合をしたくない。半年、しっかりと練習して次の試合に臨みたい」

との事でした。

どちらにせよ、あと30キロは痩せ、160キロ台の体重にしないと格闘技はきついのではないかと思われます。

練習するのも、試合するのも、200キロあると動けません。

僕達が50~60キロの石ころをリュックサックに入れて運動しているようなものです。

はからずも昨年のボビー戦を観て横綱にダイエットを勧めたのがきっかけでした。年明け、もう一度ダイエットの必要性を説いてみる事にします。

応援、誠に有り難う御座いました。

|

« 車中〓〓にて〓 | トップページ | 〓油断大敵 »

ダイエット」カテゴリの記事

格闘技」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155780/27156988

この記事へのトラックバック一覧です: 〓相撲と格闘技:

« 車中〓〓にて〓 | トップページ | 〓油断大敵 »