« 〓新陳代謝とダイエット | トップページ | ニューヨーク. インク移転〓 »

2007年3月19日 (月)

〓サウナ、喫煙、肥満そして飲酒

サウナに入って汗を出し、痩せたと思っている人が多いが、それはちょっと間違っていて、汗をかく事と痩せる事は原則として異質なものである。

あくまでダイエットとは、余分な内臓脂肪や皮下脂肪を燃焼させ、肥満による生活習慣病の予防や、既に肥満の為、生活習慣病にかかっている人の摂取カロリーを押さえ、病気の改善に役立てたり、もちろん、ちょっと痩せてカッコよくなりたい人もいれば、スポーツ選手が体のキレをよくする為、ダイエットを取り入れたりと、近年注目されている幅広い健康管理術だと考えている。

既に欧米では、喫煙より肥満の弊害が多いとの声も多数聞こえて来ている昨今である。

又、半身浴などで汗を流す女性なども多いようであるが、あくまでダイエットとは別物であり、体から一時的に何百グラムか水分を放出しただけで、決して痩せた訳ではない。

反ってサウナなどで汗を出し過ぎ、水分の補給を怠ると脱水症状などの弊害により脳硬塞などになりやすいとも言われている。

喫煙より肥満、そして肥満より飲酒の方がいかがなものかと、僕は個人的には考えている。

何故かというと、いま日本人の飲酒人口が約6000万人ともいわれ、インターネットなどで調べると、約230万人がアルコール依存症だと発表されている。

まさしく『酒、人を飲む』である。

飲酒の場合、個人個人でいろいろな癖があり、飲むほどに性格が変わり壊れていく人も多い。

そして飲酒運転による交通事故や暴力、果ては家庭崩壊、殺人に至るまでと飲酒による弊害は限りなく多い。

人体的にも肝臓が酷使され、肝臓癌や肝硬片などが指摘されている。

『酒は百薬の長』とも言われているが、まあ少量でストレス発散になればメリットもあろう。

しかし、少量で止められないところにアルコールのアルコールたる所以があるのではなかろうか。

いづれにせよ、楽しいお酒を飲みたいものである。

ダイエットの本論から脱線してしまったが、サウナは水分補給を忘れず、喫煙は他人に迷惑をかけないよう、肥満は知識の吸収を、飲酒はほどほどにを、それぞれ徹底したいものである。

|

« 〓新陳代謝とダイエット | トップページ | ニューヨーク. インク移転〓 »

ダイエット」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155780/27156958

この記事へのトラックバック一覧です: 〓サウナ、喫煙、肥満そして飲酒:

« 〓新陳代謝とダイエット | トップページ | ニューヨーク. インク移転〓 »