« ダイエットなんて簡単 | トップページ | 太る人 »

2007年4月 5日 (木)

超低カロリーダイエットの危険

僕は常々、ダイエットに挑戦しても、基礎代謝カロリーを割った摂取カロリーでは体を壊すと力説しています。

どういう事かといいますと、人体は常に新陳代謝を繰り返しており、基礎代謝を割るような摂取カロリーでは新陳代謝がまともに行われないという事を言いたいのです。

新陳代謝とは、人体の無数(一説には六兆個とも言われている)にある細胞の生まれ変わりですから、生まれ変わった細胞が満足な栄養、カロリーを得ていないという事を言いたいのです。

一体どのような体に変化してしまうのでしょう。

外見的には、肌は荒れ、髪は艶がなく、いかにも疲れ、やつれた顔になってしまいます。

肌は約一ヶ月弱で新陳代謝が行われますし、内臓各器官の細胞なども一週間から数週間で生まれ変わっているのです。

基礎代謝カロリーを割ったダイエットでは、人体で一番大切な新陳代謝が適切に行われなくなってしまいます。

健康管理術である筈のダイエットで体を壊してしまったらどうにもなりません。

ダイエットとは、まずダイエットの基礎知識を学ぶ事から始めなくてはならないと僕は思っています。

僕の主張が正しいと思う方は、是非ダイエットアカデミーにご入学下さい。お待ちしております。

|

« ダイエットなんて簡単 | トップページ | 太る人 »

ダイエット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155780/27156944

この記事へのトラックバック一覧です: 超低カロリーダイエットの危険:

« ダイエットなんて簡単 | トップページ | 太る人 »