« 厄年と運動、そして健康 | トップページ | 一日三食のむずかしさ »

2008年1月24日 (木)

ラジオ FM PORT 2月分収録

本日ラジオ番組『ダイエットマスターへの道』の収録を行いました。

番組が始まったのが昨年の三月ですから丁度12回目、一年です。
その間、ゲスト9人の方々に登場して頂きました。
   ●3月:小川直也さん
   ●4月:ゲスト無し
   ●5月:梨本勝さん
   ●6月:ゲスト無し
   ●7月:諸星和己さん
   ●8月:江本猛紀さん
   ●9月:石井一二さん
   ●10月:加藤茶さん
   ●11月:武藤敬二さん
   ●12月:長沢純さん
   ●1月:藤田まことさん
   ●2月:ゲスト無し
本当に有り難うございました。

今回は、一年の締めくくりとしてゲスト無しでやらせて頂きました。
15分はアッと言う間です。
まだ話し足りないと思ってもすぐ終わってしまいます。
15分×4回ですから、丁度一時間。話の半分は深沢さんのトークですから、
僕のダイエットトークは4回で30分。それでは話したい事の半分も話せません。
深沢さんには、いつも「難しい事は何も話していない」と言われますが、
たった7~8分のフリートークでは何も話せないのが実状です。
基本的な事を二つか三つ話せたらマシな方だと思います。
まして、ゲストにお越し頂いた場合など、ゲストの話題が中心になりがちですから、
僕のダイエットトークなどは2~3分で終わってしまいます。
もう少し勉強して検定を受け、資格を取得したい方は、学校に来て頂けますと
博士号を持った講師陣が一回で三時間の授業を行っていますので、
必ず、ご満足頂けるものと確信しております。
僕が特別授業を受け持つ場合でも、最低二時間は話します。
僕は医師ではありませんが、『健康・科学』の分野で、一昨年
米国某大学の名誉博士号を授与されています。
ですから、肥満の専門医でさえ知らないような貴重な情報を沢山持っているつもりです。

生徒さんの中には、現にお医者さんが四人もいます。
ダイエットの基本は知識と理論です。
ダイエットする事に対して、身体にかかる負担を考えれば、痩せるという事自体は
身体にとって決して良い状態とはいえません。
知識の無い人が手当たり次第にやっていいものではないのです。
まずは『知識と理論』を学び基本をマスターしましょう そうすれば『間違いだらけのダイエット』などに惑わされる事もなく、
リバウンドの少ない、身体にやさしいダイエットに目覚める事でしょう
資料請求お待ちしています。
080124FMポート①080124FMポート②080124FMポート③

|

« 厄年と運動、そして健康 | トップページ | 一日三食のむずかしさ »

ダイエット」カテゴリの記事

メディア」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155780/27156845

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ FM PORT 2月分収録:

« 厄年と運動、そして健康 | トップページ | 一日三食のむずかしさ »