« ラジオ関西558 五月分収録 | トップページ | ダイエットマスター検定試験とは・・・ »

2008年4月22日 (火)

未熟細胞とは

ダイエットアカデミーでは、未熟細胞という言葉をよく使います。
日本肥満学会では使われない言葉かも知れませんが、
当アカデミー協会では敢えて使用しています。

どういう意味かと申しますと、例えば、10か月で産まれる赤ちゃんが、
7ヶ月や8ヶ月で産まれた場合、その赤ちゃんを総称して何と呼びますか
僕は産婦人科の医師ではありませんので、
今は果たして、どう呼んでいるのか定かではありませんが、
ひと昔前は未熟児と呼んでいたように記憶しています。

基礎代謝量は人に依って違いますが、その基礎代謝量を割るような摂取カロリーで、
3ヶ月~6ヶ月間もダイエットしたとしたら、その摂取カロリーで新陳代謝が行われてしまいます。
人体に約60兆個もあると云われる生まれ替わった細胞は果たして元気な細胞でしょうか

皮膚や髪は約1ヶ月、骨は約3ヶ月、消化器系の内臓などは(胃など)約1週間、
口の中など1~2日で細胞が生まれ替わると云われています。

その、それぞれの器官の細胞が基礎代謝量にも及ばない摂取カロリーで
生まれ替わるとしたら、どういう身体になってしまうのでしょう
考えただけでも恐ろしくなりませんか

肌は荒れて、ニキビや吹き出物、髪は切れ毛や抜け毛、消化器系は消化不良や嘔吐や下痢、
精神的には、疲れ、倦怠感、無気力、女性であれば無月経、
あらゆる身体的不調に悩まされる事でしょう。
しかし、病院検診では異常無しと判断されてしまいます。

ダイエットアカデミー協会では、痩せ願望のあまり、
超低カロリーダイエットに走るダイエッダーに危惧を抱いています。
健康でこそのダイエットです。
あらゆるダイエットに挑戦する前に、まず最低限の知識を学んでから、
どのダイエットをやるのがベストか選択しましょう
資料請求お待ちしています。29bb3768.gif

|

« ラジオ関西558 五月分収録 | トップページ | ダイエットマスター検定試験とは・・・ »

ダイエット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155780/27156791

この記事へのトラックバック一覧です: 未熟細胞とは:

« ラジオ関西558 五月分収録 | トップページ | ダイエットマスター検定試験とは・・・ »