« Fw:帰りました〓 | トップページ | 基礎代謝cal »

2008年6月23日 (月)

梅雨と片頭痛と胎盤注射

階段又、非常階段登りに行きました。

三週間振りの非常階段登りで、今日は51階段登って来ました。
途中、三回程休憩を入れますので何とかなりますが、
一気に行くのは未だ無理そうです。

僕は、若い頃から梅雨時のこの季節が苦手です。
23~4歳の頃から、梅雨時になると決まって片頭痛が起こり、
右頭が割れるように痛くなるのです。
群発頭痛というのだそうです。

大学病院を6つも、7つも紹介して貰い、CTやMRIを、そのたび撮りました。
でも異常無しまだ、現代医学では片頭痛がどうして起こるのか、
気圧なのか、湿度なのか、気温なのか、ストレスなのか、
又、活性酸素がイタズラをするなどと言う人もいます。

未だその辺がはっきりとは解らないのだそうです。

でも、50歳を過ぎた頃から、あのしつこかった片頭痛が出なくなりました。
頭痛の本をいくつか読んだのですが、50歳を越えた辺りで頭痛がなくなる傾向が
あると書いてあった本がありました。

果たして、そうなのかどうか分かりませんが、
僕は50歳を越えた辺りから『胎盤注射』なるものを打つようになりました。
よく『プラセンタ注射』と聞きますが、そのプラセンタ注射を首筋や肩、背中などのツボに打つのです。
それ以来、片頭痛が出なくなりました。

だけど、この梅雨時、体調が下降気味です。
ちょっとしたストレスで血圧が上がったり、疲れが溜まったり、

でも、梅雨が明けると嘘のように片頭痛が無くなり、体調も良くなるのです。
毎年何十年もそうでした。
人間の身体って本当に不思議ですね。

全国で片頭痛に悩んでいる人は数百万人もいるそうです。
『胎盤注射』で、多分治ります。是非とも胎盤注射を打ってみて下さい。
但し、腕に打つのではありません
身体のツボに打たなければ意味がありません。
なんでしたら『ツボ注射』の名人を紹介します。

『こうじんクリニック』越智院長東京青山で『こうじんクリニック』を開業しています越智院長、彼がその人です。
ダイエットマスターのホームページからリンクが貼ってありますので、
そこからクリックして下さい。
本当に『驚異の小宇宙・人体の神秘』ですね
痩せたり、太ったりの事でしたら、知識と理論さえ学べば、実は簡単なんですけどねS,fuk

|

« Fw:帰りました〓 | トップページ | 基礎代謝cal »

ダイエット」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155780/27156759

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨と片頭痛と胎盤注射:

« Fw:帰りました〓 | トップページ | 基礎代謝cal »