« 究極のダイエットは何と塀の中にあった | トップページ | 不規則な食事とリバウンド »

2008年9月14日 (日)

不規則を規則正しく30 年

真夜中三時、またまた47階、階段登りに出掛けました。

10日ばかり前にも登ったのですが、今回は二回程、一分位ずつの休憩を入れました。
一気に登れない訳ではなかったのですが、最近、ちょっと風邪気味だったので自重しました。

どうして真夜中三時かと言いますと、また悪友達に誘われ、断れなくてというより、
積極的に中国文化研究会(麻雀)に参加していたのであります。

僕の私生活は、一般的な生活と比べますと、かなり不規則極まりない生活みたいですが、
不規則は不規則なりに、規則正しい不規則なのです。

だいたい一般的な生活と比べますと、半日ずれています。
こんな生活を規則正しく約30年間続けています。

以前(10年近く前)は、ここまで不規則を規則正しくやっていた訳ではなかったのですが、
まるで半日も時間がずれ込むようになったのは携帯電話でのメールが発端でした。
毎日毎日、夜中に社員宛て業務メールを出すようになったのです。
それに加えて、二年前からはブログも始まりました。
ですから眠るのは毎日朝5~6時になってしまいます。

こんな不規則を、規則正しく繰り返している毎日ですが、
ちょうどインドかモンゴル辺りで生活しているような時差と同じかなと思います。
多分これからも今まで通り、不規則を規則正しく続けていくんだろうなぁと考えますと、
果たしてそれでいいのやら悪いのやら

でも、どうやらそれが僕の人生の時間割りと決まっているようです。S.fuk

|

« 究極のダイエットは何と塀の中にあった | トップページ | 不規則な食事とリバウンド »

ダイエット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155780/27156716

この記事へのトラックバック一覧です: 不規則を規則正しく30 年:

« 究極のダイエットは何と塀の中にあった | トップページ | 不規則な食事とリバウンド »