« 不規則を規則正しく30 年 | トップページ | ドリーム6 »

2008年9月15日 (月)

不規則な食事とリバウンド

夜食や過食や満腹が、肥満の大敵である事はいつも話していますが、
不規則な食事も肥満の大敵です。

太っている人は、お腹が空いて眠れないと、よく言います。
お腹が空いて眠れないのは、夕御飯の後、眠るまでの時間が長すぎるからです。
食べてから3~4時間以内に眠ればいいものを、
夜更かしし過ぎるからお腹が空くのです。

ですから、お腹が空いて眠れない状態になる前に眠る事。
これが基本です。
でも仕事には、様々な勤務形態があり、
一概に一定時間内に終わる訳ではない事も承知しています。

しかし、とにかく何が何でも痩せたい人は、
まず自分の一日の行動を見直してみる事から始めなくてはなりません。

一般的な生活では、朝7時前後に朝御飯、5~6時間後に昼御飯、
そして5~6時間後に夕御飯と、食事のパターンは決まっているのでしょうが、
仕事の都合もあり、なかなか時間通りにいかないのが普通かと思います。

あなたの食事の時間帯は如何ですか
規則正しい時間帯に食事されていますか
多分、規則正しいとは云えないのでしょうね

だけど、痩せたいのなら、決まった時間に食べる事が第一条件です。
ダイエットで一番大切なこと。
それは身体に飢餓状態を作らない事と何度も言いました。

飢餓状態を作ると、身体は飢餓状態を覚えていて、
次の飢餓に備え、入って来る食べ物から必要以上にカロリーを溜め込もうとします。
いわゆるリバウンドに近い現象です。
ですから、食事時間の不規則な人は、一年中リバウンド現象を起こしているようなものです。

不規則な時間帯や就寝前に食べる事の恐ろしさを、
ダイエッター達は自覚しなくてはなりません。

あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

詳しくは資料請求をお待ちしています。S.fuk

|

« 不規則を規則正しく30 年 | トップページ | ドリーム6 »

ダイエット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155780/27156715

この記事へのトラックバック一覧です: 不規則な食事とリバウンド:

« 不規則を規則正しく30 年 | トップページ | ドリーム6 »