« 秋山選手と矢野トレーナーと食事 | トップページ | 1週間でマイナス1.5 キログラム »

2008年10月26日 (日)

ダイエット6日目

最近、お昼くらいに朝昼兼用の食事をして、夜6~8時に夕食を食べ、
夜中の2時前後にリンゴとか、バナナを食べるという習慣が身について来ました。

三食目だけ単品ダイエットをしているようなものですから、
誰もが簡単に、しかも余計なお金もかからず気軽に出来るダイエット方法です。

大切な事は、どうして夜中の三食目をリンゴやバナナにするのかという知識であり理論です。
今回のダイエットは、摂取calを基礎代謝エネルギー周辺で抑える事に主眼をおいています。

三食目をリンゴやバナナにすると、1日の摂取カロリーも丁度基礎代謝量周辺で収り、
理想的なダイエットになっています。
夕食を普通にお腹一杯食べていたら、当然ダイエットにはなりません。
しかも、僕の三食目は夜中ですから、肥満への道まっしぐらダイエットには最悪です。

今回のダイエット生活は、丁度、夜はスープかジュースの置き換え○○ダイエット!
をしているようなものです。
(でも○○ダイエットは、月に五万円も六万円も費用がかかるようですが、
僕のダイエットはフルーツ代少々ですからご飯代を考えれば凄く安上がりという事になります)

「夜中にお腹が空きませんか」と、
たまに聞かれますが、今自分はダイエットをしているんだという強い意志がありますので、
少し空腹を感じると、【これから内臓脂肪が燃え出すんだ】と、反って快感です。
飴玉でも一つ舐めれば、空腹感は五分で解消されると一般的には言われています。

今回のダイエットの一番の弱点、それは運動不足
奇麗に痩せる為にどうしても必要なレジスタンス運動(筋肉強化運動)を殆どしていません。
スポーツジム通いもサボっています。
当ダイエットアカデミーの基本理念であります
『いつでも何処でも一人でも』の精神を忘れていました。

ダイエットとは、①に節食、②に運動と力説していながら、自分自身恥ずかしい限りです。
明日からは、基本に忠実なダイエットを心掛け実行していきたいと思います。
乞う御期待を・・・S.fuk

あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

|

« 秋山選手と矢野トレーナーと食事 | トップページ | 1週間でマイナス1.5 キログラム »

ダイエット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155780/27156694

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエット6日目:

« 秋山選手と矢野トレーナーと食事 | トップページ | 1週間でマイナス1.5 キログラム »