« 2008年4月20日 - 2008年4月26日 | トップページ | 2008年5月4日 - 2008年5月10日 »

2008年4月27日 - 2008年5月3日

2008年5月 3日 (土)

世界の必需品

必需品の代表として衣食住はかかせませんが、健康に生きるという前提があっての
必需品ではないでしょうか
ですから全ての必需品の前に、健康がある訳です。
いくら、いい服を着ても、いくらおいしい物を食べても、又いくら大きな家を建てても、
健康でなければ無意味となってしまいます。

ですから、その健康を手助けする知識、理論は、当然ながら第一番の必需品だと思う訳です。
その健康の為の必需品を知らないまま過ごしている方が沢山いらっしゃいます。
ここは何としても、必需品である『ダイエットマスター資格』を
知って貰わなければなりません。

世界的肥満が広がる現代、肥満こそ、健康を害する生活習慣病の入り口であると
医学的に証明された訳ですから、なんとしても、生活習慣病撲滅の為、
肥満に対する考え方を改めなければなりません。

肥満を笑いのネタにしたり、おおらかさの売りにしたり、
又、反対に自己嫌悪に陥ったりと、そういう時代は終りにしなければなりません。
国を挙げて取り組み出した肥満に対する考え方。
これはもう『ダイエットマスター資格』こそが世界の必需品であると
証明してくれたようなものです。

日本で生まれた世界の必需品。
『ダイエットマスター資格』を手に入れる為には、まず資料請求から・・・
人類の新しい必需品を手に取ってみませんか
資料請求お待ちしています。
教材

| | トラックバック (0)

THE・リバー・カフェ

リバー・カフェに行きました。
ここはお薦めのディナーコースです。
ニューヨークを訪れる度、必ず一回は来ています。
マンハッタンからブルックリンに渡った橋の麓にあります。
ここから食事をしながら観るマンハッタンの夜景は絶景です。
味はまあまあかな?
但し、ステーキなど頼もうものなら、300グラム以上はあろうかという
ビッグサイズのステーキが出て来ます。
初めに前菜を食べていますので、2~3人でシェアして丁度良い感じだと思います。
いつも一人一人前ずつ頼み、必ず残してしまいます。
(次回は注意して頼まなくては…)という、
THE・リバ・カフェの紹介でした。

ザ・リバーカフェ

| | トラックバック (0)

ニューヨークの桜〓

0b79630f.jpg
ニューヨークに来る度、宿泊する、ホテル・キタノ・ニューヨーク前のさくらです。
昨年も全く同じ時期に来たのですが、今年は昨年に比べて散るのが早いようです。
昨年は、もう少し綺麗に咲いていました。

先程、女子社員三人を連れてセントラルパークまで歩いて行ったのですが、
今日のニューヨークは寒く、気温は多分10度前後かなという感じでした。
この、キタノ・ニューヨークは日本人の宿泊客も多く、
フロントには日本語の解る日系人も数人おります。(ですから、僕はここしか泊まりません)
日本での人気コミック『島耕作』がニューヨークで宿泊するのもキタノ・ニューヨークが舞台です。
今回は、キタノ・ニューヨークを紹介しました。

| | トラックバック (0)

ホテル火事騒動

今日午前10時30分、突然、廊下で火災報知器が鳴り出しました。
お風呂に入ろうかと思ってお湯を溜めていましたが、お風呂どころではありません。
早く逃げなければ命に関わります。
それでジャージ姿のまま、エレベーターで一階フロントまで降りて行きました。
結果は誤報
誰かが間違えて警報ボタンを押したとの事慌て者っているものです。

その内に消防車までホテルの前に横付けになり大騒ぎでした。
今回は16階に宿泊中、だから僕は高層階が嫌いなんです。
20年くらい前、ハワイで26階に宿泊していた時、同じような経験がありました。
それ以来、高層階が嫌いになったのです。
地震が来れば揺れがひどいし、火事騒ぎになれば降りるのが大変だし、
個人的意見としては高層階に好んで住む人の気が知れません。
まあ好き嫌いは、その人の自由ですが…ニューヨーク騒動でした。

| | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

ダイエットマスターニューヨークインク

40db1419.jpgde0f2ea4.jpg
今日『ダイエットマスター・ニューヨーク・インク』に行って来ました。
今回の行事として、5/4(日)午前11時から、会社のありますエンパイアステートビルから
セントラルパークまで、全員ダイエットマスターのTシャツを着て
約5~60人で2往復し『ダイエットマスター』をアピールします。
日本のマスコミ関係には、日本時間5/2付けでプレスリリース致しました。
何処かのニューヨーク支局が取材に来てくれないかなと甘く考えていますが、
どうなります事やら…5/4の晴天を祈ります。

| | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

08’一路ニューヨークへ

成田を出発し、ようやく二時間経過 
今まで飛行機がグラグラ揺れていました。
隣の知らないオジサンは気持ち悪いらしく、袋を取り出しゲェゲェしていました。
まあ、それくらい揺れていたという事です。
エコノミーの後ろの方に、まだ飛行機に乗り慣れていない当社の社員が二人搭乗していますが、
多分、これで当分、飛行機は嫌いになる事でしょう
僕も飛行機は以前から大嫌いで、少しでも揺れると、帰りは船で帰ると言って、
みんなを困らせた事もありました。
ところが、以前のブログにも書いた事がありましたが、2~3年前から、
あまり恐くなくなったのです。
揺れだすと、なるべくシートを倒し、全身で揺れを楽しみたいみたいな感覚に襲われるようになったのです。
云ってみれば、怖い映画を怖いけど観たいみたいな感覚でしょうか
ブログを書いているうちに、ようやく揺れも落ち着いたようです。
それでは一路ニューヨーク行って来ます。

追伸…その後も、太平洋上で度々揺れていました。
日本時間、朝七時ニューアークよりホテルへ向かっています。
あ~あ 疲れた…でもニューヨーク、いい天気です。7e394472.gif

| | トラックバック (0)

2008年4月30日 (水)

総合格闘技ドリーム

今日4/29(火)埼玉スーパーアリーナまで、総合格闘技ドリームミドル級の見学に行って来ました。
桜庭
やはり、印象に残った選手は桜庭和志選手、相手が空手家だった為、
組み付けば桜庭のものと思っていましたが、対戦相手のナカムラという極真の空手家が、
とても足腰が強く、なかなかテークダウンしてくれません。
1ラウンドも終ろうとする二分前、ようやくテークダウンに持ち込み
チョークスリーパーでタップを奪いました。さすが桜庭選手大したものです。ジャカレイ
もう一人、ジャカレイという、第5試合で勝利した選手。
たまたま、今日の見学席がアリーナではなく、
一般席でリングを右斜めに見るような席でした。
5試合までその席で見学していたのですが、ずーっと右半身で試合を二時間も観ていた為、
首と腰が痛くなり、席を立って会場外の選手控え室に行ってみました。
何人かの選手がいましたが、『ジャカレイなんて、あんな強い奴、なんで呼んで来たのかなああんな奴と戦うの嫌だよ』なんて言っている選手がいました。
(谷川さんに内緒…何という選手が言ったのか、僕はその選手の顔も名前も知りません)ジャカレイって強そうです。でも柔術家だそうですから、案外、桜庭選手とは手が合いそうです。青木
もう一人、ライト級の青木真也選手、J.Z.カルバンに勝ちました。
1ラウンドの出足、ちょっと危ない場面がありましたが、
その後はあのカルバンに殆んど何もさせないくらい完璧な勝利でした。
パンチ力はあまり無いようですが、どの態勢からでも関節で勝負出来るなんて、
まるで『日本のノゲイラ』の感がありました。
関節技だけでカルバンに勝利するとは凄いと思います。宮田秋山
秋山選手と宮田選手も見学に来ていましたので、少しだけ話す機会がありました。
秋山選手負傷の為、(鼻が痛いと聞いていたのですが、まだ治らないようです…)
出場出来なくて残念です。
今日はダイエットマスターではなく、格闘技評論家、福崎でした。7e394472.gif

| | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

連絡〓


ビル
最近、トレーニングの一環として、階段登りをやっています。
昨日、自宅マンションの48階まで登りました。
さすがに、ちょっとだけ疲れました7e394472.gif

| | トラックバック (0)

« 2008年4月20日 - 2008年4月26日 | トップページ | 2008年5月4日 - 2008年5月10日 »