« 2008年8月3日 - 2008年8月9日 | トップページ | 2008年8月17日 - 2008年8月23日 »

2008年8月10日 - 2008年8月16日

2008年8月14日 (木)

夜中の階段

47階
又、階段登りに行きました。
登りながら、
(真夜中に非常階段を40階段も50階段も登っている奴って
日本中でオレだけだろうなぁ
変な趣味を持ったなぁ)と思いながら、
今日は一回の休憩で登り切りました。

僕も三年弱前までは、20年間、週に一回は必ずゴルフに
行っていたのですが、ある時期を境にゴルフに行かなくなってしまったのです。
(因みにハンデは東京よみうりの6でした)
それ以来、めっきり歩く機会が少なくなってしまいました。

僕の友人達は歩く為にゴルフに行くんだという人も多くいます。
でもゴルフは歩く為だけじゃ味気無い
やはり握らなくちゃ面白くありません。
だけど握る為には最低週に一回はコース、
一回は練習とそれなりの努力をしなければいいスコアは望めません。

又、ゴルフは朝が早すぎます。
僕は夜中の一時過ぎから明け方の五時くらいの間にブログを書いていますので、
ゴルフに行くと眠る時間が無くなってしまう訳です。
結局、階段登りが最適かなって思ってしまいます。
この際、週に一回、階段登りをノルマにして頑張ってみようかなと思う今日この頃であります。

| | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

ようこそ! ダイエットマスターのホームページへ!

ヤフーやグーグルで、ダイエットやダイエット関連のキーワードを検索をしますと、
気が遠くなるくらい膨大な広告量に目が眩みます。

その中には、あらゆるダイエットに関する情報が網羅されていますが、
なかなか目的とする情報に辿り着けない場合も多い事と思います。

その中で、ダイエットアカデミーのホームページに注目され、
お出で頂いた方々は『先見の明』のある本当に良心的な方々ばかりと
心から感謝申し上げる次第であります。

当協会は、巷に於ける間違いだらけのダイエットに警鐘を鳴らし、
同時にダイエットに関する正しい知識、そして理論を啓蒙すべく、
内閣府認証NPO法人・日本ダイエット肥満研究学会と手を携え、
ダイエットに関する専門家としての『ダイエットマスター資格』を認定しております。

又、日本だけにとどまらず、海外へ向けても正しいダイエットの知識と理論を
啓蒙すべく歩みを進めて参ります。
まず、その手始めとして、肥満大国アメリカに照準を合わせ、
ニューヨークのエンパイヤ・ステートビルにオフィスをオープンさせました。

一言で申し上げるなら、ダイエットとは、自分自身の健康を維持する為、
必要不可欠な健康管理術であります

その大切な健康管理術であるダイエットに、
今様々な間違いだらけのダイエットが忍び寄って来ています

自分自身の健康は自分自身で守らねばなりません

その為には、巷の間違いだらけのダイエットに惑わされる事のないよう、
最低限の知識と理論は学ぶべきであるとダイエットアカデミーでは思っております。

当協会でダイエットマスターの資格を取得された皆さんは、
ご自身が痩せたい方、又、ご自身は勿論の事、ご家族や恋人の健康の為、
正統なダイエットの知識を学びたい方、
そして、ビジネスのスキルアップに活かしたい方と
様々な目的を持って、ダイエットマスターの資格を取得されました。

間違いだらけのダイエットを推奨している会社は、その間違いにより起こり得ると予想される、
消費者の皆さんの身体的不調については保証してくれません

簡単に痩せるとの宣伝文句に乗せられ、ダイエット薬やサプリメント、
そして基礎代謝量にも及ばないダイエット食品を常用し、
結果として著しく体調を狂わせ、切れ毛、抜け毛、吹き出物、生理不順や無月経、
果ては摂食障害にまで陥ってしまった方々を何人となく知っております

人生、全ての事柄に対し健康が優先します

一度、厚労省のダイエット被害に関するホームページをご覧下さい。
やはり私共と同じように危険なダイエットに対する警鐘が鳴らされております。

2008年4月より、メタボリック症候群撲滅を目指し、特定健診も実施されました。
今やダイエットは国を挙げての国策事業であります

ダイエットに依る健康を目指す皆様、どうか目を覚まして下さい

ダイエットは、闇雲に実行する前に、まず正しい知識を得る事が不可欠なのです。

資料請求お待ちしています。S.fuk

| | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

神宮花火大会

02da88d3.jpg

8/7(木)神宮花火大会がありました。
もう15年ほど観続けています。

僕が通っているスポーツクラブ『ウラク青山』が、
神宮球場と4~500メートル離れた所にある関係で、
たまたま15年前、ウラク八階から神宮花火大会を観て感動したのが、
毎年観るようになったきっかけです。

丁度、ウラク八階のラウンジが、特等席の如く花火大会に絶好のポジションなのです。
毎年、ビジネス上の取引先を招いての接待が通例になっておりましたが、
今年は会社の幹部会を開いたついでに花火大会を観賞して貰う事になりました。
みんな花火大会などは、子供の頃から真面目に観た事がないとのことで
大層感動してくれたようでした。

僕は、ほぼ毎年観て来ましたので、ちょっと食傷気味、
花火が打ち上がっている一時間半程の間、スポーツジムの方にトレーニングに行きました。

花火も終わる頃、ジムから戻り2~30分だけ観賞しましたが、
“夏の風物詩”今年の花火も本当に綺麗でした。

| | トラックバック (0)

« 2008年8月3日 - 2008年8月9日 | トップページ | 2008年8月17日 - 2008年8月23日 »