« 2008年11月2日 - 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月16日 - 2008年11月22日 »

2008年11月9日 - 2008年11月15日

2008年11月14日 (金)

『24・ニューヨーク』

db49e615.jpg
『24・ニューヨーク』がアップしました。
http://www.dietacademy.jp/info/8.htm

この『24』は【ダイエットマスターニューヨークインク】のあります
エンパイアステートビル59階から、
マンハッタンの東側を映し出しています。
(クライスラービル、イーストリバー、グランドセントラル駅方面が
見渡せます)

時差が13時間ほどありますので、丁度日本のお昼が真夜中、
真夜中がお昼という感じです。

たまたま今日、午前9時『24・ニューヨーク』をクリックしましたが、
画面が真っ黒で何も見えません。
「アレッニューヨークの街が停電だ何があったんだろう
と思い、現地に電話を入れました。

そうしましたら、今日のニューヨークは朝から雨で天気が悪く、
エンパイアステートの59階は雲の中に隠れ、下が見えないのだそうです。

「なるほど・・・テロで停電になったんじゃないんだ」と安堵した僕でありました。
(ジャック・バウアーの観過ぎですかね)S.fuk

| | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

ダイエット終了

今日で、取り敢えずのダイエットを休止します。

約三週間のダイエットで2キログラム体重を落としました。
今日現在、172センチ 64.5キログラム BMI21.8になってしまいました。
体重を落としたのはいいのですが、体組成計で測ったところ、
基礎代謝量まで減ってしまったのです。

3~4ヵ月前までの基礎代謝量は1560キロcalくらいあったのですが、
今日、測りましたら1385キロcalしかありません。
最近の約三ヶ月間の運動不足がたたったのか筋肉が極端に落ちてしまったようです。
(麻雀ばかりはいけませんね反省しています)

175キロcalも基礎代謝量が少なくなると、一日ご飯一膳分太りやすくなるのと一緒です。
今日からまたスポーツジムに通い、筋肉を付ける運動に精を出す事にしました。

今回のダイエットでの注意点は、
一日の摂取カロリーを1500キロcalから1700キロcalに抑える事でした。
その為に気をつけた事は、一日の一食目、二食目はあまり気にしないで何でも食べ、
その代わり夜中の三食目はフルーツ中心の単品ダイエットをやるというものでした。
間食は勿論、お菓子類やジュース類も一切口にしませんでした。

途中ニューヨークに行ったり、仙台出張があったりと変化のある日々でしたが、
そこそこ自分の決めたダイエットルールは守ったつもりです。

あとは筋肉を付けるだけ
また基礎代謝量1550キロcalを目指し、1ヶ月間のトレーニングを頑張ります。

ダイエット希望の方は是非資料請求して下さい。
貴女(貴方)に合ったダイエットをアドバイス致します。S.fuk

あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

| | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

間違いだらけのダイエット

最近、僕のアメーバーブログの後に、痩せる為のバナー広告が三つ四つ掲載されていますが、
ダイエットアカデミー協会及び福崎個人とは一切関係がありませんので一言申し上げておきます。

10日で5キロ痩せたとか、10キロ痩せたとか、一食百何十キロcalで痩せましょうとか、
リバウンドはしないとか、様々なダイエット方法が宣伝されています。

まさしくダイエットアカデミーは、これらの危険なダイエットに警鐘を鳴らし、
正しいダイエット知識を啓蒙する為に立ち上げた団体であります。

ダイエットとは一口で言えば摂取calと消費calのバランスの良し悪しですから、
簡単に言えば、食べなければ痩せるし、食べ過ぎれば太る、これ以外ありません。
そしてそこに多少の医学、運動学、及び栄養学が加わればダイエット理論が完成する訳です。

大野先生荒牧先生当ダイエットアカデミーでは医学監修として、日本肥満学会の第一人者、大野誠教授またダイエットレシピ製作、監修として管理栄養士の荒牧麻子先生にご尽力頂いております。

教材
そして学んだ知識を形として残す為、
内閣府認証NPO法人 日本ダイエット肥満研究学会より
『ダイエットマスター』としての資格証書
及びダイエットマスターカードが授与されます。
世界で初めてのダイエットに関する資格です。

正しいダイエットを学びたい貴女(貴方)
資料請求をお待ちしています。S.fuk

あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

| | トラックバック (0)

仙台と松島

6月の仙台日本ダイエットアカデミー協会仙台支社9階から11月の仙台日本ダイエットアカデミー協会仙台支社9階から


松島の紅葉松島

11/7(金)夕方から仙台に来ています。
今日は11/9(日)ですので今日で三泊目。
明日東京に戻ります。

ニューヨークも寒かったのですが、仙台も凍えるような寒さです。(摂氏8度)
気温自体はニューヨークの方が圧倒的に低いのですが、体感温度は仙台の方が寒く感じます。

いつもですと夕食後、仙台支社の社員達とカラオケにでも行くのですが、
今日は寒さと寝不足で元気がなく、真っ直ぐホテルへ帰ってしまいました。
次回は必ずカラオケにお付き合いしますので、仕事頑張って下さいね。

今回は仙台出張のついでに、日本三景の一つ、晩秋の松島へ行って来ました。
お天気がいま一つで、写真を撮っても暗く、綺麗な松島は撮れませんでした。
紅葉も1週間早かったかなという感じでした。S.fuk

| | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

時差ボケと海外ドラマ

ニューヨークから帰国以来、時差ボケはあまり感じないのですが、
実際には13時間も時差が存在する訳ですから、知らず知らず時差ボケになっているのかも知れません。

今回の帰国時などは、飛行機に乗り、
四時間ほどかけてビデオを二本観ている内に食事も終り、
デパス(安定剤)を1錠飲み寝てしまいました。

目が覚めたら北海道の東上空。
着陸地点成田まであと一時間半の所でした。
八時間も熟睡していた事になります。

そんな訳で体調も良く元気なのですが、身体は正直なもので、
体内時計が少々狂っているのか、それとも不規則な生活が悪いのか、
(まだ海外ドラマに凝った儘なのです)
睡眠時間がバラバラです。

今、このブログを書いている時間は午前6時過ぎ
夕べ寝たのは午前1時位で目覚めたのは午前4時でした。

もっとも、昨日はちょっと寝過ぎでしたから、身体が帳尻合わせをしているのかも知れません。

今日の日の出は6:10分との事でしたので、
今、外を見ましたらお天気は曇り
残念ながら日の出は拝めませんでした。

しかし、あの『24』『プリズンブレーク』『4400』『ロスト』『ヒーローズ』
『デスパレードの妻たち』など、どうしてあんなに面白いのでしょう

凝り性B型の僕は、各シーズンを箱買いして何回も何回も観ているのです。
そのせいで、二時間ものの一般のハリウッド映画が観られなくなってしまいました。
今度このブログで、たまには海外ドラマを解説してみようかなと思っています。

本業・ダイエットマスター 
副業・格闘技評論家
(K-1、ドリーム、新日本プロレス、全日本プロレス、猪木ゲノムフィデレーションの各団体に限ります)
もう1つ副業・海外ドラマ評論家になれそうです。S.fuk

| | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

リンゴ型肥満と洋梨型肥満

『鶏が先か卵が先か』みたいな議論で
『生きる為に食べるのか、食べる為に生きるのか』などという議論もあるようです。

どの様な考え方も個人の自由ですが、少なくともダイエットを志す人達は、
生きて事を成し、楽しい人生を送る為に食べるのだと考えを新たにして欲しいものと思います。

なぜ、いきなりこのような事を言い出したのかというと、ニューヨークやハワイなどで
『肥満ウォッチング』をしていると、余りの肥満体に考えさせられる事が多いからなんです。

まだ『リンゴ型肥満』であれば、
この人はこんな生活をすれば、半年、一年でこんな体形になるのにと想像が出来ますし、
本人がアドバイスを求めてくれば教えてあげられます。

しかし『洋梨型肥満』の典型であります下半身肥満の大型化された方については、
何とアドバイスしていいのか悩んでしまうのが本音です。
(とにかく半端ではない大きさの人が多いのです
それこそ、まず一年間かけて、じっくり基礎代謝エネルギーだけの生活と
(身体の大きさによって基礎代謝エネルギーはそれぞれ違います。
各人、体組成計で測らなければなりません)
毎日10000歩のウォーキング、そして、毎日30回位の腕立て伏せ、これを実行してみて、
どの程度のダイエットになるのか、見てみたいと思います。
(相当量、何十キロか痩せる筈です)

だけど、肥満体の人達はその努力が嫌なんですよね
そんな努力をするくらいなら肥満体で満足なんですよね

やはりダイエットは、本気で痩せたい人達が取り組むべき健康管理術であって、
食べたいものを好きなだけ食べたい人には不向きな言葉そのものかも知れません。

でも、糖尿病、高血圧症、高脂血症、それに肥満が加わった『死の四重奏』になりますと、
脳梗塞や心不全で亡くなる確率が35倍との統計が出ています。

詳しくは資料請求をお待ちしています。S.fuk

あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

| | トラックバック (0)

« 2008年11月2日 - 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月16日 - 2008年11月22日 »