« 2009年4月5日 - 2009年4月11日 | トップページ | 2009年4月19日 - 2009年4月25日 »

2009年4月12日 - 2009年4月18日

2009年4月17日 (金)

太る時期!

人それぞれが太り始めた時期を統計に取りますと、

「学生生活が終わり社会人になった頃から・・」と答える人が一番多く、就職後、
早い人では1〜2年遅い人でも4〜5年以内に体型が変り、25歳から30歳を迎える頃には、
ダイエットばかり気にしていた。

痩せようと思って努力はしたが、なかなか痩せられなかった・・と答える人が圧倒的です。

その原因は、生活自体が規則正しい学生生活から、仕事優先の不規則な生活へと変わり、
食事も食べたり食べなかったりと、一番肥満に繋がる不規則な食事へと変わって行ったからです。

もう一つ挙げると、社会人となり、学生生活に比べ極端に運動量が減少した事も挙げられます

この不規則な食事、運動量の減少は肥満の大敵です。

学生から社会人へと生活リズムが変わる二十歳代前半、この時期の不規則な生活は、
あっと言う間にあなたの身体を肥満へと導きます。
学校では、ダイエットについての授業はありませんでした。

しかし、長い人生での健康維持、そしてスマートな体型を末長く維持する為、
一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
詳しくは資料請求をお待ちしています。

S.fuk
教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

肥満は遺伝?

日本ダイエットアカデミー協会では、主に今まで、ダイエットの資格を取りたい人や、
肥満気味で痩せたい人を対象にダイエットに関する啓蒙活動を行って来ました。

それはそれで意義のある事であり、それなりの評価を受けましたし、
当協会や内閣府認証NPO法人日本肥満研究学会で資格を取得した多くの皆様からも満足の声を頂きました。

しかし、もっとも大切な事に気が付いていませんでした。

それは、今はスマートであり、肥満気味でもない、
一般体型の人達に肥満の恐ろしさを啓蒙仕切れていなかった事です。

あなた(貴方、貴女)のご両親は如何ですかお太りではありませんか

お祖父さん、お祖母さんは如何ですか

肥満は、割と遺伝する事が多いと言われています。

脂肪細胞の状態は、
①脂肪細胞の数そのものが多い。
②数は正常者とあまり変わらないが一つ一つの細胞のサイズが大きい。
③数も多くサイズも大きい。

脂肪細胞が増えるのは、人の一生のうちで胎児期(妊娠後期)と乳児期、思春期に殆ど集中していると云われます。
最近の研究では、成人してからも若干、
数が増える事はあるものの脂肪細胞のサイズが大きくなる例が殆どだと云われています。

ご両親やお祖父さん、お祖母さんが、もし肥満気味だとしたら、妊娠後期に数が増えた脂肪細胞は案外多いのかも知れませんし、乳児期に増えた脂肪細胞も多いのかも知れません

今はスマートでも、ちょっとした油断や不規則な食事、また食べ過ぎで脂肪細胞のサイズがあっと言う間に大きくなる危険性があるのです

二十歳の頃はスマートだったのに、25歳、30歳と歳を取るにつれ、どんどん太ってしまい、
気がついたら立派な肥満体(又は肥満気味)になっていた・・よく聞く話です。

まずは、ご両親を観察して下さい。体重はBMIはオーバーウェイトではありませんか

2008年4月1日よりメタボリック症候群の健診が法制化されました。

しかし、40歳を過ぎてから、メタボがどうだと云っても実はもう遅いのです

もし、健診でメタボリック症候群に当てはまるようであれば立派な生活習慣病という事ですから…

まだスマートな貴女(貴方)今が大切な時なのです。学校ではダイエットの授業はありませんでした。

しかし、一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
貴女(貴方)も、数年後、ダイエットにチャレンジしなくてはならない時が来るのかも知れません。
その時、上手くダイエットが出来るか否か、それは、あなたのダイエットに関する知識次第です

詳しくは資料請求をお待ちしています。

S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

ゲストさとう珠緒さん!

さとう珠緒さんと

今日、ラジオ関西558『健康ダイエットへの道』五月分の収録がありました。
本日のゲストは、只今ダイエットマスターレギュラーコース勉強中の〔さとう珠緒〕さんです。
珠緒ちゃんもダイエットには並々ならぬ関心を持たれており、様々なダイエットを経験して来たようです。
最近の悩みは、昔と比べると痩せづらくなった事だとか… でも、それはダイエットの基本をマスターしていないと、誰でもうっかり気がつかない事なのです。
別にむづかしい事ではありません。社会人は誰もが慢性的な運動不足の為、若い頃と比べると多少筋肉量が落ち、基礎代謝量が下がっている事と、ちょっとしたお付き合いの為、 アルコールを飲み過ぎたりして、余分なカロリーを摂り過ぎている事が原因かなと思われます。
本気でダイエットするのでしたら、それなりに身体に負担を掛けますので、 痩せる為の負担を正しく知っていなければなりません。
今日は簡単に、腕立て伏せ10回、腹筋20回、スクワット30回と言いましたが、 なかなか継続出来るものでもありません。
ですから、本当にダイエットしたければ、ウォーキングを基本に、 多少の犠牲は覚悟の上、アルコールを控えなければ簡単にはダイエットは出来ないという事です。
ダイエットするんだと本気にならなければ、なかなか痩せません。
いつも言っているように、健康的なダイエットは節食と運動の両輪が噛み合わなければ成功しません。
珠緒ちゃん頑張って下さいね(ホントは珠緒ちゃん、全然痩せる必要ないんですけどね…) ダイエットに魔法の薬はありませんよ (ダイエット薬のサノレックスとゼニカルを紹介したら、ゼニカルだけメモっていましたね見ていましたよ
詳しくは資料請求をお待ちしています。   S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月13日 (月)

ダイエットの最終形!

日本人の7割はダイエットに関心があり、その内の8割は、今までに何らかのダイエットを経験した事があるとの調査結果が出ています。

という事は、国民の半数以上の人達がダイエットの経験者だという事実です。
ではそのダイエットは、果たして正しい知識や理論に基づいたダイエットだったのでしょうか

ダイエットには、①絶食系 ②薬剤系 ③外科手術系 ④カロリー計算系と、大きく四つに大別されます。

絶食系は、身体に飢餓状態を作り出し痩せさせる訳ですから、食事を一般食に戻した途端リバウンドが始まります。
ダイエット前にあった筋肉は痩せてしまい、リバウンド時には、体脂肪率の高い身体に変貌してしまいます。
身体の質が悪い方に変わってしまった訳です
リバウンドを繰り返すたび、更に体質は低下すると言っても過言ではありません。

薬剤系ダイエットは、殆ど下剤に近い作用で痩せさせるダイエットが多いようです。
数年前に中国から輸入された天天素など、6人もの死者と何百人もの体調不良者を出し、
販売禁止になった事件は記憶に遠くありません

外科手術系は、まだ10年も20年もの臨床例が殆ど無いのが実態です。
元大相撲の小錦さんが、昨年二月に胃の全摘に近い手術を受けました。
術後一年を経過した訳ですが、その後どうなのか、今度、曙関に聞いてみます。

何はともあれ、知識不足は、一つ間違えると取り返しのつかない体調悪化を招き、
一生後悔する羽目にもなりかねません

もう少し知識があったらこんな事はしなかった。
あんな事もしなかった。後悔先に立たずです。
主従関係でいえば主が節食、従が運動、これがダイエットの極意です。

ダイエットアカデミーでは、全てのダイエットの最終的な形が〔ダイエットマスター〕であると確信しています
詳しくは資料請求をお待ちしています。
  S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月12日 (日)

BMIと健康体重!

今のあなたは(貴方は貴女は)本当に痩せる必要がありますか

あなたのBMIは幾つですか

男性だったら21を切るようでしたらダイエットはしないで下さい。貴方は痩せすぎです

女性でしたらBMI18を切るようでしたらダイエットは止めて下さい。
貴女はそれ以上痩せる必要がありません。

モデル体重BMI18、美容体重BMI19、健康体重BMI20を頭に入れて下さい。

日本肥満学会では男女共、BMI22が健康体重としていますが、それは多分間違いです。
骨格や筋肉量が違う男女が同じBMIで良い訳がありません

BMI22を女性で計算しますと、女性自身が納得出来るような数字は到底出て来ません。
ですから22は間違いなのです。

しかし、ダイエットを安易に考えている人達は、男女共BMI22が健康体重だといいます

日本ダイエットアカデミー協会では、健康体重を男性22、女性20と定義していますが、
しかし女性の場合はもっと細やかに、モデル体重、美容体重、健康体重とBMIを三段階に
分類して考えています。

これから夏に向かいダイエットに励む人が多くなると思いますが、
ダイエットは、先ず自分自身の体組成を知る事から始めなくてはなりません。

決して無理をしないで頑張って下さい。一夜でシンデレラにはなれません。
“ダイエットは一日にして成らず”です。
(このブログの数字は、男女共一般的な人を対象としています。
一般的な人とは、男性身長170cm±3〜4cm、女性身長160cm±2〜3cmと考えて記述してあります。それ以外の方は大きい人、小さい人と考え、身長、体重によりBMIが多少変動します

詳しくは資料請求をお待ちしています。
S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月5日 - 2009年4月11日 | トップページ | 2009年4月19日 - 2009年4月25日 »