« 2009年5月31日 - 2009年6月6日 | トップページ | 2009年6月14日 - 2009年6月20日 »

2009年6月7日 - 2009年6月13日

2009年6月13日 (土)

間違いだらけのダイエット!

巷には過激な方法で急激に体重を減らすダイエット法がたくさん宣伝されています。
卵とグレープフルーツだけ、ご飯しか食べない、パイナップルだけ、俗に「単品ダイエット」と呼ばれるダイエット法。 Onefooddiet
油抜き、主食抜き、肉絶ちダイエット。

さらに過激なのは、りんご、ヨーグルト、ココア、豆腐、ビール酵母、 液体プロテインなど特定の食品だけを摂るダイエットもあります。

単品ダイエットや偏食ダイエットを続けると、体脂肪だけではなく筋肉量や骨量も減り、皮膚はやつれ
体調を崩します。
Diet7 
人間は雑食性の動物で、いろいろな食品を摂る事で栄養のバランスを保っています。どんな健康食品でも、それしか摂らないという方法は絶対に避けましょう

過激なダイエットは相当辛いので、大抵の人は1〜2週間で降参 してしまいます。Diet5
この段階なら大きな健康上のトラブルに巻き込まれる事は少ないのですが、中には真面目に辛抱強く数ヵ月も継続して頑張る人がおり、そのようなケースでは、いろいろな健康障害をきたす事になります。

ダイエット雑誌やテレビなどのコマーシャル、また色々なクチコミ等で超低カロリーのダイエット食品が宣伝されていますが、人間は生命維持のため、どうしても必要なカロリーだけは摂取する必要があります。

これを基礎代謝カロリーといいます

詳しくは資料請求をお待ちしています。

   S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。

0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

ダイエットの正論!

105acf5f624efdd8_2
Photo









「ダイエットマスター」というダイエットの資格商材自体は、
世界にも類がなく、皆さん「成る程!」と理解して頂いていますが、

では自分が痩せる為や、ダイエットマスターの資格を取るために
勉強するかとなりますと、イマイチ積極的に行動しない人が多いのが現状です。

売り上げが伸びているダイエット商品は、飲むだけダイエットや、
低カロリーのクッキーダイエット、又は下剤に近い薬剤系ダイエットなど、
簡単ではありますが、極端に身体に負担を掛けすぎるダイエット商品ばかりです。

でも、その類の商品は一旦痩せても、一般食に戻した途端リバウンドしてしまいます。

本来のダイエットとは、①に節食、②に運動、
とにかく体質改善をしない限り成し遂げられません。

そのためには最低限の知識や理論が必要になります。

その知識や理論を教えるのが「ダイエットマスター」であり、
知識や理論無くしてダイエットは成就致しません。

出来れば、テレビの情報番組のダイエット特集などで、
「本格的なダイエットには知識や理論が必要です。半端なダイエットは身体を壊します。」と、
テレビが正論を伝えてくれたらと日夜考えています。
どうか宜しくお願いしま〜す。

詳しくは資料請求をお待ちしています。
  S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。

0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

隣駅から歩く「一駅族」増加!

上記はヤフートピックスの6/6に掲載されていたものでありますが、「隣駅から歩く」はダイエットアカデミーが既に5年前から推進している肥満対策の目玉です。
今回は健康関連グッズ販売の「ビーウェル」さんという会社が、「平日の運動に関する意識調査!」という事で、23区内に住む20代から50代のビジネスマン600人にアンケートを実施したのだそうです。
平日も運動を意識していると答えた64.4%の人で、一番多かっ
たのが、2_2
①通勤時中に一駅区間程度歩く 30.5%
②帰宅時 17%
③帰宅後 15.2%
④通勤前 10.6%
距離にして1から3kmが51.8%(電車一駅区間程度)500mから1kmが21.6%(バス停区間程度)と、皆さんが、歩く事に対して前向きな姿勢で取り組み始めた事が窺われます。
いづれにせよ、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動はダイエットに必要不可欠です。
効果的でリバウンドの少ないダイエット方法は、①に節食、②に運動。簡単に楽して痩せるダイエットは存在しません。
詳しくは資料請求をお待ちしています。
  S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短一日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。

0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (4)

« 2009年5月31日 - 2009年6月6日 | トップページ | 2009年6月14日 - 2009年6月20日 »