« 2009年7月19日 - 2009年7月25日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »

2009年7月26日 - 2009年8月1日

2009年7月31日 (金)

肥満の定義!

P000030879 皆さんは「肥満=太りすぎ」の本当の定義を知っていますか
肥満とは身長のわりに体重が重い状態だと思っていませんでしたか
実は肥満とは、単に体重が重すぎる状態ではありません

身体を構成する成分のうち、脂肪組織の占める割合が(体脂肪率)正常以上に増えている状態を言います。

私達の身体を構成している成分のうち、もっとも多いのは水分で約50〜60%を占めています。次に多いのは脂肪で、男性では15〜25%、女性では20〜30%くらいです。

2a72e668a92c04ac そして残りはたんぱく質とミネラル、糖質。
骨には主にたんぱく質とカルシウムなどのミネラルが含まれています。

体重は脂肪が増えた時も水分が増えた時も増加します
脂肪が増えた状態を「肥満」といい、水分が増えた状態を「むくみ=浮腫」と言います。

詳しくは資料請求をお待ちしています。
  S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。

0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月30日 (木)

減量とダイエットの違い!

Spobath2 寝ている間に痩せるスーツ、またサウナなどは一時的に体重を減らせるかも知れません。
しかし、これらの方法は、血液も含めた全体重の50〜60%をも占める水分の一部を汗として絞り出すだけで、体脂肪を減らす効果はありません。

痩せたい部分に食品包装用パックを巻いたり、風を通さないスーツを着て走ったり、水断ちダイエットなども同じです。
汗を絞り出す事と体脂肪を燃やす事は基本的に違うのです。

Sayamasatoru  以前、当校のレギュラーダイエットマスターでもあります、初代タイガーマスクの佐山聡さんが「試合前にはサウナスーツを着て走り、体重を15kgほど減らすんです」と言っていましたが、汗を絞り出す事と体脂肪を燃やす事は関係ありません。
汗を絞り出す事は、ただ単に減量。
体脂肪を燃やす事がダイエットです。

水分はエネルギーがゼロですから、水で太る事はありませんし、水を絞って体脂A5f48cf73d58e996肪が減る事もありません。

極端に水分を絞り過ぎると脱水症になる危険性もあります。
ダイエット中は、むしろ食品からとる水分が不足していますので、意識して水分補給をすることが大切です

詳しくは資料請求をお待ちしています。
  S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。

0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月29日 (水)

非常階段登りとダイエット!

2009072822030000_2 午後10時、夜の47階段登りに行って来ました。昨年の秋くらいから今年の三月までは、一ヶ月に2〜3回の割合で挑戦していたのですが、春からゴルフに復帰したため、非常階段登りはサボっておりました。


2009072822190000_2 ところが、ここ一ヶ月ほど、美味しいとうもろこしに嵌まってしまい、まるで主食の如く、朝昼晩、そして夜中とおかまいなしに食べてしまいました。
お陰でお腹に2kgほど余計な脂肪が付いてしまったのです。

2009072822130000_2 とうもろこしなんか大したカロリーは無い筈だと、タカをくくったのが大間違い
茹でたとうもろこしは一本100キロcalものエネルギーがあったのです。

2009072822070000_2 そんな訳で、また今日からダイエットが始まりました。
僕の場合のダイエットは、せいぜい全体重の3%くらいの減量で済みますから大したことはありません。
取り敢えず2kgダイエットします。

2009072822020000_2 それより久しぶりの階段は堪えました。
以前は47階まで休み無しで登れたのですが、今日は蒸し暑かったためか、20階、30階、40階と三回も2〜3分ずつ休憩を入れ、やっと47階まで辿り着きました。ちょっとサボると身体って正直ですね
  S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。

0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年7月28日 (火)

ダイエットマスターとは!?

2009072816510000_2 アメーバブログ・ダイエット部門で、念願叶って第一位になりました。読者の皆様本当に有難う御座います。

そこで「ダイエットマスター」とは、いったい何なのか、もう一度正確にお伝えしておきたいと思いメールを叩いております。

「ダイエットマスター資格」とは、決してダイエットの専門資格として当初から設立された訳ではありません。また今もそのように考えている訳でもありません。

今の世の中、間違いだらけのダイエットが蔓延しており、幾多の死亡事故や入退院の繰り返し、また体調悪化など、間違いだらけのダイエットによる弊害は目を覆うものが御座います。

今から六年前、ダイエット事業を立ち上げようと考えた時、僕は当初から置き換え系ダイエットや薬剤系ダイエットなど、その手のダイエット商材には全く興味が湧きませんでした。

どんなダイエットをしようと、それは本人の自由意志ではありますが、最低限の知識や理論は必要だと考えたのであります。

そこで銀座校での通学部門と、一般の通信部門に分けてダイエットの知識や理論の啓蒙を始めました。
ところが通学となると生徒さんが遠距離だったり、体型上、人前に出たがらなかったりで、教室はいつもガラガラ状態でした。
そこで通学は廃止し、通信教育に一本化にする事にしたのです。

そしてEラーニングの登場です。
日本中どこからでも、自由にログイン出来、好きな時間に学べる。これほど便利な学習方法はありません。

そして、せっかく学んだ知識ですから、何か形にして、その知識の価値を残せないものかと考えました。
それが「ダイエットマスター資格」なのです
「きれいに痩せて、学んで役立つ」が当協会のキャッチフレーズです。
今後とも「ダイエットマスター」何とぞ宜しくお願い申し上げます。    S.fuk

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。

0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

メタボリック・シンドローム!(代謝症候群)

Af6a01c1a5e032ba メタボリック・シンドロームとは、糖尿病や高血圧、高脂血症の一つ一つが軽い場合でも、重複する事で動脈硬化が悪化し、心筋梗塞や脳卒中を引き起こしやすい事を示した考え方です。

この症候群の基礎にあるのが、実は「肥満」です。
そして、その診断基準が2005年に日本内科学会で発表されました。

この症候群での「肥満」は、BMIではなく、内臓脂肪が多いかどうかの目安になる、お臍の位置での腹囲を基準にしました。378070ad3cd34132

内臓脂肪が糖尿病や高血圧、高脂血症を引き起こしやすいためです。
腹囲の基準値を上回る人が、肥満以外の三項目のうち、二項目以上に該当した時、メタボリック・シンドロームと診断されます。

因みに、男性の腹囲85cm、女性90cm以上と発表されていましたが、2008年後半、この数値に多くの疑問が投げ掛けられ、男性の85cmは再度検討を要するとの結論が出されたようですが、未だ、はっきりとした数値は未発表のようです。

詳しくは資料請求をお待ちしています。
  S.fuk

教材

人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は

●○● 標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月 ●○●
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。

0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (4)

« 2009年7月19日 - 2009年7月25日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »