« いつでも、どこでも、一人でも! | トップページ | ダイエットにはウォーキングを積極的に取り入れましょう! »

2010年10月20日 (水)

清涼飲料水はダイエットには不向き!

清涼飲料水の中には、たくさんの糖分が含まれています。
ですからアルコール類と同じように、清涼飲料水のペットボトルをまとめ買いして、冷蔵庫に冷やしておくのはなるべく止めましょう。

1コーラ  350ml  137kcal
サイダー   350ml   129kcal
缶コーヒー   250ml   115kcal
ミルクティー   340ml   105kcal
オレンジ果汁30%   200ml   102kcal
オレンジ果汁100%   200ml   80kcal
スポーツ飲料   350ml   84kcal
ビタミン飲料   140ml   60kcal
コーラライト   350ml   42kcal
缶コーヒー低糖   190ml   38kcal
ノンシュガー紅茶   340ml   0kcal
ウーロン茶   340ml   0kcal
緑茶   340ml   0kcal

砂糖を含む清涼飲料水は最小限にとどめ、
喉が渇いたら水かお茶を飲む習慣へ戻すことが大切です。

スポーツドリンクや果汁100%のジュースなら、低カロリーなので大丈夫という声を耳にしますが、とんでもない考え違いです。

上表を見れば明らかなように、果汁やスポーツドリンクなどには他の清涼飲料水よりは若 2干少なめながら、それでもかなりの量の糖分が含まれている事が分かります。

S.fuk
人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

|

« いつでも、どこでも、一人でも! | トップページ | ダイエットにはウォーキングを積極的に取り入れましょう! »

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

投稿: 低カロリーダイエット | 2010年10月26日 (火) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155780/37318125

この記事へのトラックバック一覧です: 清涼飲料水はダイエットには不向き!:

« いつでも、どこでも、一人でも! | トップページ | ダイエットにはウォーキングを積極的に取り入れましょう! »