« 2010年2月28日 - 2010年3月6日 | トップページ | 2010年3月14日 - 2010年3月20日 »

2010年3月7日 - 2010年3月13日

2010年3月13日 (土)

世界のダイエット事情!

2010年1月13日、米誌リーダース・ダイジェストは、世界規模のダイエットに関する調査結果を発表した

それによると、この調査は世界16ヵ国、1万6000人を対象に、各国に於けるダイエット意識やダイエット方法に関するデータを収集し、これからダイエットしようと思っている人への情報提供を目的に行われた。

2その結果、最も肥満に関心を払っている人が多い国はフィンランドで、83%が一生のうち少なくとも一度はダイエットを実行すると答えており、2位のポーランドを大きく引き離した

スマートさを求める人が最も多い国はブラジルで、各地で行われるカーニバルが大きく影響しているという。

また、薬に頼るダイエットをする人が最も多い国は中国で、調査対象の37%が「減肥薬を服用したことがある」と答え、薬に頼ることで気軽にダイエット出来ると考えている人が多いという。

5お国柄によって、様々なダイエット事情があることがよく分かります。
世界的肥満と言われる現在、いづれは各言語で「ダイエットマスター」を発表して行きたいと思っていますが、それはもう少し先になりそうです。
S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ほぼ、桜満開〓

1
3/12(金)青山通り赤坂虎屋前、豊川稲荷の桜ほぼ満開になりました。
(北国の人は信じられないでしょうね)

ここのところ、冬将軍の再来で雪が降ったりしていましたので、昨年より2〜3日遅れました

日本でも南に位置する地方では、桜が咲いた
との報道もありますが、ほぼ満開は都市部としてはこの桜が日本一かも知れません

何年か前、伊豆の川奈ゴルフ場へ行った時、まだ二月中旬でしたが寒桜が満開でビックリした事がありました。

春の前触れ、三寒四温が続いている東京便りでした。
S.fuk

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月12日 (金)

ダイエットに成功したい方、必見!

2肥満治療の原則は、まず体内のエネルギーバランスをマイナスに保つ事です。
(摂取カロリーは消費カロリーより少なくという事です)

これにより、白色脂肪細胞の中に蓄積されている中性脂肪をエネルギー源として転換利用させ減量をはかります。

人体の脂肪組織は、純粋な脂肪約80%と、水や他の成分約20%から構成されています。

中性脂肪1gの持つエネルギーは9キロcalですから、体脂肪1kgを燃焼させるためには、
9kcal×1000g×0.8=7200キロcalの負のエネルギーバランスを作り出せばよいという計算になります。

そこで、1日当たり1000キロcalのエネルギー不足状態を作れば、
週に約1kg(1000kcal×7日=7000kcal)
月に約4kgの体重減少(体脂肪燃焼)が得られる計算になります
(消費エネルギー2500kcalの一般的男性は1500kcalでの生活に、
また消費エネルギー2100kcalの一般的女性は一日1100kcalでの生活に…という事です
丁度、一般的男女の基礎代謝量の数値です)

もちろん、こんな単純な机上計算どおりに減量が進む訳ではありませんが、

まず食事療法を徹底実践し、これに補助的に運動療法(有酸素運動+筋力強化運動)を併用して効率的に体脂肪の燃焼をはかるというのが「ダイエットマスター」の大原則になります

3しかしダイエットとは、実はここからが大変なのです。
単に痩せるだけなら誰も苦労しません。
痩せたあとには、一般食に戻した途端、恐いリバウンドが待っています。
そこを乗りきってこそ、初めてダイエットに成功したと言えるのです。

S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (4)

謎の鳥!

一ヶ月くらい前からネット上で話題になっていたらしいのですが、

今日、週刊現代3/20号を見ていたらこんな記事がありました。
久しぶりにウケましたので、皆さんにも紹介しますね

いま永田町で、こんなジョークが流行っているのをご存知ですか。

1 〈日本には謎の鳥がいる。
中国からは「カモ」に見え、
米国からは「チキン」に見える。
日本の有権者からは「サギ」だと思われ、
小沢氏の前では「オウム」だ。
でも自分自身は「ハト」だと称している〉

笑ってしまいました。

次の参議院選どうなるのでしょう

前回の衆議院選では、民主党に期待して一票を投じた僕でしたが、ここまで「政治と金」や「説明責任」の無視を決め込まれると、
次回の一票は考えざるを得ません。

ゆっくり考えて一票を投じることにします。

皆さんはどう思いますか

今日はダイエットとは、全く関係のないブログを書いてしまいました。
S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月11日 (木)

女性の8割以上が「ダイエットに失敗」、正しい方法とは?−中国

何かと話題の多い中国でのニュースですが、中国女性の80%はダイエットに失敗した経験があると、新浪女性が伝えた。
とヤフーの海外に出ていました。

それよりビックリしたのが、

1010人に1人が肥満児、11%が標準体重上回る−北京市

という関連の記事でした。

2009年2月20日、新京報によると、
北京市衛生局が19日に発表したデータから、北京市の2〜18歳の児童及び青少年の肥満率が10%近くにまで上昇しており、11%が標準体重を上回っていることが分かった。

という記事でした。

お隣の韓国では、10歳児の肥満率が21%もあり、国を挙げて児童の肥満撲滅を検討していると紹介したことがありますが、

今度は中国かという感じです。

5国が豊かになってきて、段々欧米のカロリーの高い食べ物が普及され、同時にファーストフードや深夜営業のコンビニなども普及して、いつでもどこでも食べ物を口にできる環境が整ってしまったのでしょうか。

北京市は今年、生活習慣病の予防と健康促進を主眼とする政策を実施するが、とくに体重のコントロールを重視した対策が取られている。との事です。

韓国での「ダイエットマスター」は、ほとんど完成しているのですが、今度は中国での「ダイエットマスター」が必要になりそうです。

この際、中国語のダイエットマスターも作ろうかと思った今日のインターネットでした。

S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月10日 (水)

世界初プリズン( 刑務所)レシピ!

ダイエットの極意とは、

1必要以上にものを食べ過ぎないこと。

2レジスタンス運動を怠らず筋肉を落とさないこと。

それはよく理解して頂けたものと思います。

では手っ取り早く痩せたい場合にはどうしたらいいのか

それは基礎代謝量のエネルギーしか摂らないこと。
これに尽きます。

但し、基礎代謝量は人によって多少違います。
大きな人は基礎代謝量も大きく、小さな人は基礎代謝量も少なくなります。

1_2一般的に言われている基礎代謝量、男性1400〜1500kcal、女性1200kcalとは一般的な大きさの男女を指します。

一般的な大きさとは、日本人男性でいえば170cm±3〜4cm、女性でいえば160cm±3〜4cmくらいであろうと考えます。
しかも、BMI値でいえば22〜23の人が一番標準値に近い基礎代謝量になります。

あとは、大きめな人、小さめな人とした方が、不確かではない基礎代謝量の数値が期待できるでしょう。

では、手っ取り早く痩せたいとして、基礎代謝量の食事は何処に行けば食べさせてくれるのでしょう

それは簡単

行刑施設(刑務所)に入れば、摂取カロリーが男性1日1500キロカロリー、女性1200キロカロリーと決まっています。

それが、一般男性と一般女性の1日の基礎代謝量の食事です。

だからと言って、ダイエットのため半年ほど行刑施設に入れて下さいとは言えませんし、また行刑施設など入りたくないというのが一般的な考え方です。

2しかし、テレビのニュースなどで、世間を騒がせた有名人達が小菅の拘置所から数ヶ月ぶりに保釈になった時の激ヤセぶりは記憶に遠くありません

でも、そんな所に行かなくても同じ食事が食べ続けられるとしたら必ず痩せる筈です。

一日、一般男性2400〜2500kcal、一般女性2000〜2100の消費エネルギーが必要な大人が、基礎代謝量のエネルギーしかない食事で過ごしたら痩せるのは当然ですよね

実はダイエットアカデミー協会には行刑施設と同じレシピがあるのです

このレシピは、東京矯正管区から取り寄せた関東地区の某刑務所のレシピです。

3そのレシピを「ダイエットナビ」などで有名なカリスマ管理栄養士の荒牧麻子先生に再現して貰いました。
①リアル献立が90食、
②アレンジ献立が180食、
③困った時のお助けメニューが30食、
④ダイエット300食レシピ、テキストブック一冊

合計300食の、1日1500キロカロリーレシピが用意されているのです

3分クッキングの要領で、懇切丁寧に作り方までDVD全5巻に収録してありますので、誰でも簡単に作ることが出来ます。

このレシピを3ヶ月間も食べ続けていたら、BMI25以上の人は、一挙に10キログラム前後のダイエットは当たり前

半年も食べ続けたら、何キログラムのダイエットが出来るのか楽しみです。

55555このブログにある写真をクリックして頂ければ動画が動きます。

名付けて「プリズンクッキング」と命名しました。

世界で初めて公開された塀の中のレシピ
どうぞご覧下さい

但し、携帯からブログをご覧の皆様は動画が見れません。
どうぞパソコンからブログをご覧になって下さい。

S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2010年3月 9日 (火)

死の四重奏!

1特に内臓脂肪型肥満は、高血圧、糖尿病、高脂血症を引き起こしやすくなります。

この四つが重なった病態は「死の四重奏」症候群といわれ、狭心症や心筋梗塞、脳卒中など動脈硬化性の病気を引き起こす確率が30倍以上に上昇する事が分かってきました。

食糧難の環境で太っている人は、体脂肪を備蓄出来るエリートでした。
しかし飽食の時代の今日では、油断するとお腹の中に脂肪を溜め込みすぎ、「危険と背中合わせ」となることを肝に銘じておきましょう

平成8年4月から、メタボ健診が法制化され、40歳〜74歳の男女は無料で健診を受けることが出来るようになりました。
お腹周りの気になる方は是非一度お勧めします。
S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月 8日 (月)

痩せるホルモン「レプチン」!

親や兄弟など血縁に太っている人がいると、「自分の肥満は遺伝だから仕方ない
「痩せようとしても無駄」という人が少なくありません。

確かに肥満には遺伝の影響が少なからずあるのかも知れません。

2_2しかし食事を減らしても体重が減りにくい人がいる一方で、たくさん食べても太りにくい人もいます。

両親が太っている場合には、その子供の八割が太っているという調査もあります。
母親だけが太っている場合には約六割、父親だけが太っている場合は約四割の確率で、その子供も太っているといいます。

最近は肥満の原因について分子生物学の研究が進んでいます。

1_21994年には、米国でob/obマウスという、異常に太るネズミから肥満関連遺伝子の第一号であるob遺伝子が発見されました。

そして、この遺伝子によって白色脂肪細胞から「レプチン」という痩せるホルモンが分泌される事が明らかになりました。

ob/obマウスは、ob遺伝子に異常があるため、いくら食べても正常な構造のレプチンが分泌されないのです。
そのため、どんどん食べ続けて極端に太ってしまいます。

ところが、このマウスにレプチンを注射すると体重が減る事が分かったのです。
S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月28日 - 2010年3月6日 | トップページ | 2010年3月14日 - 2010年3月20日 »