« 2010年3月7日 - 2010年3月13日 | トップページ | 2010年3月21日 - 2010年3月27日 »

2010年3月14日 - 2010年3月20日

2010年3月20日 (土)

肥満の原因を見付けましょう!!

1太った人のライフスタイルを観察すると、必ずその中に太った訳を見つける事が出来ます。

自分の生活習慣の特徴は、自分自身が一番よく分かっていると考えがちですが、
一度記録を付けてみると驚くほど多くの問題点を見落としていることに気がつくものです。

自分自身の生活習慣を第三者の視点で客観的に分析出来るかどうか、
これが肥満を解消してリバウンドを防ぐ上での大切なキーポイントになります。

5まず、食事の内容、生活活動の様子、体重の変化、毎日の歩数を記録し、定期的に体脂肪をチェックする事から始めましょう。

記録を付けることの最大の目的は、長年の間に無意識に身に付いてしまった食習慣やパターン化した生活習慣などを意識下に戻すことにあります。

この記録を付けるという事は大変な作業ですが、
一週間も記録を続けると次のような事が分かる筈です。

1無意識のうちに必要以上に多くの量を食べ過ぎていた。
2自分の周囲には食べ過ぎ、飲み過ぎを促す刺激が満ち溢れている。

3これまでの生活習慣は消費エネルギーを節約するものが多かった。

4楽な生活環境の中には、エネルギーを消費しないものが多い。

記録を付け出すと、一目で自分自身の食習慣と生活活動の状態を点検でき、太った原因とその関連性が見えてきます。

S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月19日 (金)

夢の痩せ薬は存在しない!

1現在、日本で認可されている肥満治療薬は、食欲を抑えるマジンドール(商品名=サノレックス)だけです。

これは、BMI35以上の超高度肥満者にしか使えず、医師の処方が必要です。

また、抗うつ薬のプロザックが、食欲を抑える薬として注目されていますが、これも医師の管理の元で服用する薬です。

欧米では、メリディアという食欲抑制薬、ゼニカルという脂肪吸収阻害薬が肥満治療薬の双璧といわれていますが、日本ではまだ認可されていません。

インターネットなどで個人輸入されているということで話題になりましたが、こうした薬には副作用もあります。
自己判断で服用するのは危険です。

個人輸入では事故や副作用に責任をとって貰うことが出来ません。また値段が高いのも問題です。

インターネットなどで入手出来る食欲抑制薬や脂肪吸収阻害薬の中には重大な副作用のある成分が含まれているものもありますので、十分な注意が必要です。

3いづれにせよ、副作用がなく、簡単に痩せられ、リバウンドもしない「夢の痩せ薬」は存在しません。

S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

現代人のエネルギーバランスと「モナリザ症候群」!

「モナリザ症候群」は現代の日本人にも大いに当てはまる現象です。
日本人は元来肥満者が少ない民族でした。

1しかし、高脂肪、高たんぱくの欧米型の食生活が行き渡る一方で、
電化製品や交通機関の普及により、以前ほど身体を動かす必要がなくなった為に、
摂取エネルギーが消費エネルギーを上回るようになってしまいました。

太っている日本人は、過去30年間で2〜4倍に増えたといわれています。

気軽に食べられるファーストフードや終夜営業のコンビニ、調理済み食品や自動販売機、冷凍冷蔵庫は、
いつでも何処でも食べ物を口にする事を可能にしました。

そして昔ながらの、一定の時間に一定の場所で食べるといった生活習慣もなし崩しになりつつあります。

しかも簡単に食べられるものは、高エネルギーで高脂肪、
中性脂肪になりやすいもののオンパレードです。

現代の日本は、少しでも油断すると体脂肪を蓄えやすい環境にあると言っても過言ではありません。

2学校ではダイエットの授業はありませんでした。

しかし、一度はどこかで正しいダイエットの知識や理論を学ばなければなりません。

ご自身のスキルアップ、ビジネスでの幅広い活用、ご家族の健康を守るため、いくらでもダイエットを学ぶ理由があります

あなたはいま現在、ダイエットの知識はどこから学んでいますか

テレビのダイエット番組ですか
それとも雑誌のダイエット特集ですか

5それなら、当ダイエットアカデミーで本格的にダイエットのノウハウを四〜五時間だけ学んでみませんか

しっかりとダイエットのノウハウを学び、ダイエットのプロとしての資格を取得しましょう

S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

「モナリザ症候群」とは?

8運動不足気味の人は、電車に乗るとすぐ空いている席を探す。
階段よりはエスカレーターやエレベーターを利用することが多いなど、身体を動かす機会を省略する「省エネタイプ」の人が多いようです。

腰を落ち着ける時には、雑誌や新聞、テレビのリモコン、ティッシュペーパーやお菓子、果物まで自分の手に届く所に置くといった人が少なくありません。

身体を動かす事が少ない生活を続けていると、身体の中でもっともエネルギーを消費する筋肉が弱くなります。

全体にエネルギーを使う量が減って、結果的に体脂肪を蓄積する事になります。
まさしく「モナリザ症候群」を地でいくような生活です。

Monariza「モナリザ(MONALISA)症候群」とは、「Most.Obesity.kNown.Are-Low.In.Sympathetic.Activity」の略語で、日本語に訳すと、「大多数の肥満者は交感神経の働きが低下している」という事になります。

あまり動かないで生活していたら、交感神経はますます働かなくなってしまいます。

世の中が不便だった時代は、意識して身体を動かさなくても、生活の中で身体を動かさざるを得なかったのですが、現代社会の生活では身体はあまり動かさなくても生活が成り立ってしまいます。(車しかり、パソコンしかりです。)

運動で消費するエネルギーはそれほど多くはないのですが、それでも運動しなければ、その分のエネルギーは使われないで中性脂肪として溜め込まれる事になります。

運動不足の人は、不便だった昔の暮らしを見直すことも必要です

S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

漫画みたいな話!

漫画みたいな話がありました。

つい、10日ほど前、右目にまつ毛が刺さったようにゴロゴロした違和感があり、新宿の、とある眼科へ診療に行きました。

先生に「右目にまつ毛が刺さっているようなゴロゴロした痛みがあるんです〓」と訴えました。

3僕の目蓋をひっくり返したりしながら、「福崎さんは涙の量が普通の人より少ないから、ドライアイで目がゴロゴロするように痛いんです。」と言われ、点眼薬を二種類貰い、毎日さしていました。

ところが一向に良くなりません。
その眼科に行ってからもう一週間になります。

今日も朝から目がゴロゴロと痛いのです。

56それで、眼科を替え4〜5年前にレーシック手術をやって貰った「青山アイクリニック」という眼科へ行きました。
そして、同じように「右目にまつ毛が刺さっているようなゴロゴロした痛みがあるんです。」と言いました。

すると、アイクリニックの女医さんが「じゃあ、ちょっと診てみましょう。」と言って僕の右目を診てくれました。

そして「あっ、上のまつ毛が倒れて眼球に刺さっています。今取りますのでちょっと待って下さい。」と言ってピンセットで取ってくれました。
「どうですかまだ痛みますか

もう痛くも痒くもありません。
全快です

じゃあ、一週間前に行った眼科は一体何だったんだ。
単なる「ヤブ医者」かということです。

敢えて、そのヤブ医者の眼科名は書きませんが…

今日は信じられない、みんな「ウッソー」というような本当の話でした。
S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

汗を出す事と脂肪を燃焼させる事は根本的に違う!

1寝ている間に痩せるスーツや、また通気性のないトレーニングウェアなど、体重を減らすだけなら、汗を出すことによって一時的に体重を減らすことは出来るかも知れません。

しかし、これらの方法は身体の50〜60%を占める血液を含めた水分の一部を、汗として絞り出すだけで体脂肪を減らす効果はありません

痩せたい部分に食品包装用パックを巻いたり、風を通さないスーツを着て走ったり、水絶ちダイエットなども同じです。

水分はエネルギーがゼロですから水で太ることもありません

また、水分を絞って体脂肪が減ることもありません

極端に行うと脱水症になる危険性があります。

僕の知っている人で、多分なナルシストが二人いました。
痩せたくて水分も摂らず、毎回10分ずつ3回もサウナに入るのです。
結果として、二人とも軽い脳梗塞で倒れることになりました。

よほど懲りたのか、お医者さんに止められたのか、その後、その二人がサウナに入っているという話は聞きません。
2 このように、ダイエット中は、むしろ食品から摂る水分が不足していますので、意識して水分補給をする事が大切です。
サウナなどに入るのなら尚更のことです

健康的にダイエットしたいのなら、まずはダイエットの知識や理論から学びましょう
S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年3月16日 (火)

不規則な食事は肥満の元凶!

2忙しかったり、眠かったりで食事を抜くと、身体はその後の食事の栄養素をしっかり吸収するようになります。

「国民栄養調査」の統計では、「1日1回以上欠食している人は、1日3回食べている人より皮下脂肪が厚い」という結果が発表されています。

内臓脂肪は比較的減らし易いので、貯金で言えば普通預金、皮下脂肪は定期預金と言われるほど減らすのは難しいと言われています。

事実なかなか落ちません

もともと、体脂肪を溜め込む能力にすぐれた肥満の人が、不規則な食生活を続ければ太らないほうが不思議です。

また、一食抜けばお腹が空いて、次の食事でまとめ食いやドカ食いをしがちになります。
食事は時間を決めて食べる。
これは生活のリズムを整える上でも大切な事です。

1不規則な食事、食事抜きは反って太りやすくなりますので、一日三回、なるべく決まった時間に食べるようにしましょう。
(痩せたければ腹八分を心掛けましょう)

S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

「胎盤ツボ注射」とは!?

2_2皆さんビックリマーク
美肌に効くとか、
若返りに効果があるとか、
髪の毛が生えるとか
と言われている胎盤注射なる注射を知っていますか

僕は約10年前に、ある人に紹介されて、青山にあります「こうじんクリニック」という胎盤注射専門の病院を知りました

ここの院長は越智先生といいまして、
元々は慈恵医大卒の産婦人科の先生だったのですが、
針治療に興味を持ち、台湾まで修行に出掛け、
帰国するや「胎盤ツボ注射」の、日本に於ける創始者となり、
現在も「ツボ注射」の専門家であります

例えば、ぎっくり腰で歩けないような人が、腰に「ツボ注射」を射つだけで歩いて帰れるようになったり、

僕の場合は、30年来のしつこかった片頭痛が「ツボ注射」を射った日を境に全く出なくなりました。

また、当社のある社員が、ひどい花粉症で鼻水タラタラでした。
これも、たった一回の「ツボ胎盤注射」で治りました。

大袈裟ではないのです

最近テレビなどで、
胎盤注射が話題になっていますが、
殆どの胎盤注射は腕に射つだけのものですから、
あれにもこれにもと、効く訳ではないと思います。

実は今日、僕はまた「胎盤ツボ注射」に行って来ました。

今日は全身の「ツボ」に射つ胎盤注射と、
最近テレビで観た、髪の毛が生えると言われている頭皮にも射ちました。(頭がすっきりして、すごく気持ちが良かったです)

身体につらい持病があったり、一回は試してみたい人は紹介致しますのでコメントをお寄せ下さい。
一応、お知らせしておきますが保険診療が効きません。
一回あたり、15000ー円+消費税5%が掛かります。
15750ーということです。
しかし、僕の紹介ですと初診料の10000ー円がサービスになります。

1 体調が優れない。
首が痛くて回らない。
肩凝りがひどい。
背中が張る。
ぎっくり腰で辛い。
風邪気味が長い。
頭が痛い。
肌の艶をよくしたい。
若返りに興味がある。
花粉症が辛い。

そんな方は「こうじんクリニック」の胎盤ツボ注射をお薦めします。

僕はここ10年で、
最低でも300回くらい射ちました。
体調は至って元気です。
コメントお待ちしています。
S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2010年3月14日 (日)

肥満の殆どは生活習慣が大きい!

ダイエットには何回も挑戦した事があるけど、なかなかうまくいかない。
あるいは少し減量出来ても、すぐ元に戻ってしまうという人は少なくありません。

中には遺伝だから仕方がないと諦めたり、
水を飲んでも太る体質だから、今更努力しても仕方がないと考えたりする人もいます。

何故、人は太るのか、その仕組みについて「ダイエットマスター」で、もう一度学んでみませんか

1肥満には遺伝の要素があるとはいえ、
特に大人になってからの肥満は、長い間の生活習慣の影響も無視出来ません。
それだけに、治そうと固く決心すれば治しやすい状態とも言えるのです

中年になり太る人が多くなりますが、
これも実は体質だけの問題ではなく、長い間に培ってきた太りやすい生活習慣の影響が大きいのです。

もう一度考えてみて下さい

生活全体が不活発になっていないか、
夜型生活でリズムが乱れていないかなどを点検してみましょう

2_2痩せるためには、やはり正しい知識や理論が必要です。
痩せたと思ってもすぐリバウンドしてしまいます。
S.fuk


人生で一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません。
あなたも是非ダイエットマスターの資格を取得しませんか。
取得期間は
標準一週間 最短二日 のんびりゆっくり一か月
合格率はほぼ100% (合格するまで何回でも試教材験を行います)

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちらへどうぞ。
0120-945-528 受付時間 平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年3月7日 - 2010年3月13日 | トップページ | 2010年3月21日 - 2010年3月27日 »