« 2011年4月24日 - 2011年4月30日 | トップページ | 2011年5月8日 - 2011年5月14日 »

2011年5月1日 - 2011年5月7日

2011年5月 7日 (土)

ダイエットのコツ!

ダイエットのコツは、
毎日、朝晩、体重計に乗ること★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

体重計に乗るのが恐いという人をよく見掛けますが、

Untitled1ダイエットしようと思ったら、
朝晩、食事の前後、
またトイレの前後、
当然お風呂の前後と
一日何回も体重計に乗る癖をつけなければなりません。

そして、100グラムでも200グラムでも体重が落ちた時の達成感はなんとも言えません。

ダイエットとはそれくらい体重の増減に神経を配らないと成功しないものなのです。

「痩せたいんだけど、体重計に乗るのが恐くて…」と、

拒否している人はダイエットを諦めた方がいいのかも知れません。

でも、一旦痩せだすと何故か体重計に乗るのが楽しくなります。

体重が増えた場合には、
昨日、今日の食生活を反省材料とし、
また明日からのダイエットの参考にすればいいのです。

ダイエットで一番大切なこと★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

それはもちろん節食です。
腹八分どころか、
Untitled2 痩せたければ腹六分くらいでも構いません。

極力、摂取カロリーは抑えること★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

しかも一日三回、
同じ時間、

一日、一回か二回の不規則な食事で、
食べた量が減ったからいいや…は最悪ガーンダウンダウンです。

基礎代謝量ギリギリでも人間は十分生きて行けます。
(一般男性1400~1500kcal、一般女性1100~1200kcalくらい)

その量を三回に分けて食べて下さい。

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月 5日 (木)

「ウエイトサイクリング」への「きっかけ作り」!

1時々、異常とも思える痩せ願望により、
無認可の痩せ薬や脂肪吸引などでの死亡事故を見かけますが、

いくら痩せたいからといっても死んでしまっては元も子もありません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

どうしてそんなに危険なダイエットに走るのでしょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

そんなに痩せたければ、
どうしてもう少し普段の生活の中で、食事や運動不足に気を配れないのでしょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0904.gif

いくら、学生時代にダイエットの授業が無かったからとはいえ、
あまりにも安易にダイエットを考えている人が多すぎます。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0916.gif

ダイエットとは、
実は考えているほど簡単ではないのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

痩せる事自体はそんなに難しいことではありません。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0543.gif

しかし人間の身体は、
精密機械よりもっと精密に出来ていて、

痩せたら
飢餓であれ、
体調不良であれ、
身体の異変に備えようとします。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0543.gif

痩せたら太ろうと身体が反応します★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

それがリバウンドです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

下手なダイエットに走ると、
リバウンドを招くだけではなく、
だんだん痩せずらく太りやすい身体に変わってしまいます。

以前のブログにも書きましたが、
知識や理論のないダイエットは、

2「ウェイトサイクリング」への

「きっかけ作り」にしかなりません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットへの心掛け!

前回のブログで「行動連鎖」について書きましたが、

無意識な過食を効果的に防ぐには、
悪い「行動連鎖★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif」を断ち切ることが大きなポイントになります。
P_05それには食品を購入するところからの見直しが大事です。

そして、貯蔵、調理、配膳、残り物の整理、後片付けなど、
食にかかわる一連の行動すべてに目を配ります★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

こうして食にかかわる環境を整備すると、
さほど努力することなく、
無意識のうちに食べ過ぎを防ぐことが可能になってきます★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

例えば、食品を買う時のテクニックとして、

1買い物は時刻を決めて行く。
Untitled1気が向いたら行くと、つい買いすぎになる。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0917.gif

2満腹の時に買いに行く。
空腹だと、つい買い込みたくなる。試食などもしたくなる。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0917.gif

3リスト通りに買う。
リストがないと要・不要の判断がつきにくい。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0917.gif

4調理に手間がかかるものを買う。
調理しないで食べられるものは衝動食いの対象になりやすい。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0917.gif

などなどです。

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

太る行動連鎖を断ち切ろう!

3生活記録を付けてみて、
食べ過ぎに陥る行動パターンがわかったら、
その時の環境を点検したり、
そこから遡って食べ過ぎとかかわり合いのある行動をチェックしましょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

食べ過ぎを導く数多くの行動は、
鎖のように繋がって連鎖反応を起こします。

これを「行動連鎖」と言います★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

行動連鎖を構成する要因を詳しく分析することが出来れば、

問題の食行動を避ける方法は幾つでも考え出すことが出来ます★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

そして、早い段階で手を打つことも出来るのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

例えば、
1手の届くところに菓子がある。

2空腹でもないのに食べてしまう。

3食べてしまったことに落胆し、
自暴自棄になってダイエットを中断してしまう。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

ポイントは、
鎖の輪が長く複雑になる前に、
出来るだけ早い段階で断ち切ってしまう事です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

これが出来れば、
4我慢しないで自然に太りにくい行動へ脱皮することが出来ます。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

肥満に陥りやすい行動パターン!

1記録は少なくとも1ヶ月以上は続けましょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

だんだん慣れてくると、
記録することが習慣になっていく筈です。

そのようになったら、
あなたのダイエット作戦は半ば成功と言っていいでしょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

日記は付けるだけでも反省材料になりますが、
やはり効果的に利用するには内容をチェックし、
第三者の目で冷静に分析する事が大切です。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif

始めて1~2週間経ったら、
自分の生活パターンの傾向を探りだし、
自分なりの自己分析・自己評価をしてみましょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

肥満に陥りやすい行動パターンは、★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0917.gif

1先行刺激として、手の届く所に食べ物がある。

2行動として、空腹でもないのに食べてしまう。

3後続刺激として、食べてしまった事に落胆し、
自暴自棄になりダイエットを中断してしまう。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0916.gif

こうした行動パターンが見つかったら印を付けて、
その時の状況や環境、
前後の心理状態などをチェックします。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif

2なお、生活活動日記では、
消費エネルギーが少ない(モナリザ症候群的な)生活をしていないかどうかもチェックしましょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

真剣にダイエットしたい人は、生活活動記録を付けてみましょう!

1痩せたい人は初めに医学的チェックをしてみましょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

そして
1運動をしてよい、

或いは、
2運動の必要があるとの結果が出たら、

まず、自分の現状の日常活動量を記録にして把握してみましょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

そして、自分自身に合った無理のない運動計画を立てることが大切です。

そのためには、
1「生活活動日記」と

2「歩数記録」を付ける事が基本になります。

この記録から運動不足の実態を正確に把握し、
その上で現在の自分に見合った軽い運動から少しずつ始めましょう。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif

運動は、全力で目一杯しないと達成感を得られにくいのですが、
2体重を減らすための運動ではやりすぎは禁物です。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0917.gif

特に、以前運動をしていた人は、
自分の能力を過信しがちですから、
気をつけたいものです。

もっと出来そうだと思っても、ゆとりのあるところで切り上げるのが安全です。

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「一無、二少、三多!」

1_2健康的な生活を送る秘訣として、
「一無、二少、三多」(いちむ、にしょう、さんた)という標語がよく知られています。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif

1一無はタバコを吸わない。

2二少は少食と少酒です。

3三多は多動、多休、多接で、

多くの人、事、物などに接し、
仕事以外の生き甲斐を発見し、
実り豊かな生活を楽しむ事を意味しています★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

そのような生活をしていれば、
自然に交感神経も活発になり、
また多動により基礎代謝も上がっていくという意味です。

「一無、二少、三多」、もう一度、よく噛み締めてみたい言葉です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif
S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月24日 - 2011年4月30日 | トップページ | 2011年5月8日 - 2011年5月14日 »