« 2011年7月24日 - 2011年7月30日 | トップページ | 2011年8月7日 - 2011年8月13日 »

2011年7月31日 - 2011年8月6日

2011年8月 6日 (土)

ダイエットは痩せる為の計画を立てよう!

 太り方の具合にもよりますが、
いきなり10kgも15kgも痩せようと思うからダイエットはむずかしいのであって、
 
三ヶ月、半年、一年計画で進めて行けば、
それほどむずかしい問題ではないことに気付く筈です
 
但し、ごく短期間で痩せたいというダイエッターの気持ちも理解出来ない訳ではありません。
 
しかし食事をしなかったり、
 
薬剤に頼りきったダイエットは、
 
リバウンドも激しく、
 
その上、体調悪化を招きます
 
例えば、1日300キロカロリーを控えるだけで、
(300kcal×30日÷7200kcal=1.25㎏)
 
1ヶ月、1.25kg痩せる計算になりまから、
 
まず計画を立て、ダイエットを進めていきたいものです。
 
体脂肪1kgを減らすのに必要な消費エネルギーは7200キロカロリーですから、
 
毎日速足20分を歩けばエネルギーを約100キロcal消費します。
 
そして毎日ビール一本、
又はアイスクリーム1カップを我慢する、
 
もしくは、200キロcal相当の食品、
 
例えば日本酒一合、
おにぎり一つを
 
我慢して摂取エネルギーを200キロcal分、
マイナスを作りますと、
消費エネルギー分が速足20分でプラス100キロcal、
 
摂取エネルギーがマイナス200キロcalで
 
合計300キロcalのプラスマイナスを作る事が出来ます。
 
1ヶ月続けると、
300kcal×30日÷7200kcal=1.25kg減
 
3ヶ月続けると、
300kcal×90日÷7200kcal=3.75kg減
 
半年続けると、
300kcal×180日÷7200kcal=7.5kg減
 
一年続けると、
300kcal×365日÷7200kcal=15.2kg減となります。
 
しかし、これはあくまでもBMI30前後の肥満体の人をモデルケースにした机上の計算ですが、
 
2kg、3kg痩せたい人は参考にされたら如何でしょうか
 
詳しくは「ダイエットマスター資格講座」資料請求をお待ちしています。
S.fuk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットは三ヶ月がワンスパン!

極端なダイエットに走ると、様々な弊害が現れます★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

11骨や筋肉まで減ってしまう

2やつれて髪や肌を傷める

3貧血や骨粗鬆症にもなりやすくなる

4女性は生理不順、無月経、不妊症になることもある

5疲れやすく体調を崩す

6風邪などをひきやすくなる

7意欲が減退し、活動力が低下する

8体重がリバウンドしやすい

9失敗から自己嫌悪に陥りやすい

10ストレスから過食になりやすい

11過食・拒食を繰り返すこともある

5年や10年もの長い生活習慣から肥満系になった身体を、

短期間の1カ月や2カ月で、

昔の元の身体に戻したいと思ってもそれは無理があります。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0543.gif

極端な絶食系や薬剤系のダイエットに走ると、
上記のような弊害が生まれます。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

ダイエットを成功させるためには、

まずダイエットに於ける最低限の知識や理論を学ぶこと★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

そして、
新陳代謝が一回りする三ヶ月を目処にダイエットを考えることが大切です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

簡単なダイエットのアドバイス!

1「痩せたいけどどうしたらいいか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif」、

との質問が数多く寄せられます。

本当に痩せたいと思っている人に、一つだけアドバイスします★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

痩せたいという強い願望があるのなら、
夕食後、眠るまで4時間は何も食べないで下さい★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

もちろん、お水やお茶での水分補給は構いません。(カロリーはゼロですから…)

別の言い方をすると、午後7~8時前後に食事をしたら、
その後は水分補給だけにして下さい★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

もう一つ、別の言い方をすると、
副交感神経が活発になってから食事をしないで下さい★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

副交感神経は、
昼間に働く交感神経よりも、
栄養素に対する吸収率が十数倍も高いと言われています★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

2_2ですから、副交感神経が出現する夜から深夜にかけての食事や夜食は、
エネルギーを溜め込むという意味に於いて絶対慎んで下さい★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

痩せるのは、そんなに難しくありません。

とにかく、食後四時間は寝ない★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

ただそれだけを三ヶ月から半年間続けて下さい★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
見違えるあなたに変身していることでしょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

簡単な事です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

強い意志を持って実行しましょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

腹八分!

肥満を解消するには★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

それまでに過剰に蓄積された体脂肪を、
エネルギー源に替えて利用すればよい訳です。

それには、

2「少なく食べ、身体をいっぱい動かすこと★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

が基本になります。

主役になるのは当然食事ですが、

体脂肪と一緒に筋肉や骨などを減らさないためには、

脇役としての運動が欠かせません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

減量のペースは、
その人の肥満度に依りますが、

BMIで考えれば、
一般女性21~3、
一般男性23~5くらいの、

ちょっとしたオーバーウェイトの人は、
1ヶ月に1~2kg程度が適切です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

急激なダイエットは長続きしません。

1~2kgの減量なら、
食事や運動も無理なく続けられます。

いづれにせよ、
ダイエットマスターのダイエットは、

長い間に染み付いた肥満の生活習慣や行動を、

少しずつ修正し、

新たな習慣にしようというものです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0543.gif
v>1~2kgであればリバウンドもしにくく、

これだけでも
(少なく食べ、身体をいっぱい動かすこと)

月に1~2kg程度の減量は可能です。

1もっと専門的に食事や運動面を組み込むと更にダイエットの効率が上がります。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0543.gif

この場合の「少なく食べ」は、
毎食腹八分を目安にして下さい。

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

低カロリー食とリバウンド対策!

1スープや
ジュース、
またクッキー

などの、超低カロリー食のセットは根強い人気があるようです。

しかし、そもそも超低カロリー食療法というものは、

もともと超高度肥満(BMI35以上)の人向けの飢餓療法です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

一般向けのダイエット方法ではありません!!

身体への負担が大きいため(太り過ぎていてガーン)、

どうしても減量が必要な場合に限ってのみ、
入院して行うような方法です。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif

商品化された超低カロリー食品の多くは、
「栄養補助食品」の表示があります。

これは、食事量を減らした時に不足しがちな栄養素を補うという意味です。

確かにビタミンやミネラルなど、まんべんなく補充出来るようですが、
それだけで食事の代用品にはなりません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

これだけに頼り、
食事をしなかったり、
食事の量を極端に減らしたりすると、

体脂肪と一緒に筋肉や骨量も減り、
やつれて健康を損なう危険があります。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

必ず専門家と相談して使用することが必要です。

テレビやインターネット、
また女性雑誌などを見ていますと、

超低カロリー療法の進化形であります「置き換えダイエット」のスープやジュースが、

痩せる必要のない人まで、★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0921.gif★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

おしゃれ感覚で気軽に利用し、★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0921.gif★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0939.gif
一斉を風靡している感があります。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

しかし、一つ疑問に思うことがあります★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

置き換えダイエットで肥満解消を図っている人は、

ずーっとスープやジュースを飲んで人生を暮らして行くつもりなのでしょうか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

それとも、目標体重に落ちるまでの一時的な手段なのでしょうか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif
(その後のリバウンド対策は考えていますか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif)

ずーっとやり続けたら、生涯に於ける金銭的負担も相当大きいと思われますが…★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

また、仮に痩せたとして目標体重に達した後、
その後の体調管理はどうするつもりなのでしょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

2超低カロリー食品などでダイエットをした人ほど、
一般食に戻した途端、
恐いリバウンドが待ち構えています★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

減量と肥満を繰り返すことを「ウェイトサイクリング」と呼び、

身体の中身がだんだん悪い方へと傾いてしまいます。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年8月 2日 (火)

ダイエットを学ぶ!

皆さんはダイエットしようと思ったらどうしますか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0904.gif

1食べる量を減らす。
2甘いものを控える。
3運動する。

誰でもそのくらいすぐ答えられます。

1世の中にあるダイエットもいっぱい知っていますよね★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

◎りんごダイエット★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0635.gif

◎バナナダイエット★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0636.gif

◎キャベツダイエット★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0647.gif

なんてのもありました。

いっぱい知っているのに…
試したこともあるのに…ショック!

でも、そこに痩せられないあなたがいるのはなぜ★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0904.gif

そう簡単には痩せられない。
と思ったあなた★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

単にあなたは根本的に痩せる理屈を知らない。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0965.gif

ただ、それだけなのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0939.gifガーン

あなたはご自分の適正体重が何kgか知っていますか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0904.gif

あなたは人間の基礎代謝という言葉を知っていますか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0904.gif

あなたはご自分の1日の消費エネルギーがどれくらいかを知っていますか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0904.gif

あなたは痩せる原理を知っていますか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0904.gif

知らない事は別に恥ずかしいことではありません。

何故なら、
欧米を始め日本でも、
学校教育のカリキュラムにダイエットの授業がなかったからなのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

もし、ダイエットを学校教育の一環として教えることになれば、

カロリーの高いエンプティー食品や、
特定食品へのバッシングに繋がる危険性があり、

それは食品業界への批判に繋がりかねません。

ですから、
ダイエットを学校教育の一環として教えるのは難しいのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

ダイエットに悩む人達は、

テレビで見たから…

また雑誌やチラシで読んだから…

と、様々なダイエットへと走ります。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0921.gif

2その結果、
1悲惨な死亡事故、
また、
2入退院の繰り返し、
そして
3体調悪化とリバウンド、

数えあげれば枚挙に暇がありません。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0921.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

太る事にも痩せる事にも理由がある!

人それぞれが太り始めた時期を統計に取りますと、

「学生生活が終わり社会人になった頃から…」と答える人が一番多く、

1就職後、早い人では1~2年、
遅い人でも4~5年以内に体型が変わり、
25歳~30歳を迎える頃にはダイエットばかり気にしていた。ガーン

痩せようと思って努力したが、なかなか痩せられなかった。ガーン
と答える人が圧倒的です。

また肥満を年代別にみますと、
一位が60歳代の女性、
二位が50歳代の女性、
三位が30歳以上の男性という結果が出ています。

学生から社会人へと生活のリズムが変わる17~8歳から20歳代前半、

この時期の不規則な生活は、
あっという間にあなたの身体を肥満へと導きます★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

そして、運動不足と過食がたたる50代、60代、★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

長い人生での健康維持、そしてスマートな体型を末永く維持するためには、
『一度は何処かで正しいダイエットを学ばなければなりません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

2◎痩せないことには理由があります★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

◎痩せることにも理由があります★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

それを知っていれば、
あなたの過去の失敗も、
現在のライフスタイルの問題点も、
スッキリと整理することが出来るのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

ダイエットには、まず最低限の知識が必要です。

知識はあなたの生涯の財産なのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0389.gif
★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月24日 - 2011年7月30日 | トップページ | 2011年8月7日 - 2011年8月13日 »