« 2011年11月27日 - 2011年12月3日 | トップページ | 2011年12月11日 - 2011年12月17日 »

2011年12月4日 - 2011年12月10日

2011年12月10日 (土)

自制心とダイエット!

太りたくない人は、

いつでもどこでも、気軽に食べ物が手に入るこの世の中では、
不要なものには手を出さないという自制心が必要です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

別に大して食べたい気持ちもないのに、


1食べ物や飲み物を見ると、
つい、つられて手を出す。

これは太りやすい人によくあるパターンです。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

例えば、家族の誰かのために夜食を用意すると、
自分は夕食を済ませているのに、
つい、付き合っておかずや果物、デザートなどをつまむ事はありませんか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0904.gif

自動販売機の前を通ると、
ついビールや清涼飲料水を買ってしまう事はないでしょうか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0904.gif

出張中の列車の中で、
隣の人につられて缶ビールを買ってしまう。

喫茶店でメニューを見ると決まってケーキを注文してしまう。

こうした事は太りやすい人によくある食行動のパターンです。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

こうした「つられ食い」は、
ともすると無意識のうちにしてしまう事が多く、

一日のエネルギー計算からも漏れがちになります。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

気がつくと1000kcalも1500kcalも多く摂りすぎたという事もよくある話です。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0888.gif
2太りたくなければ余計なものは食べないこと★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

それはダイエットの鉄則です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

今年は残り少なくなってしまいましたが、
S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新商品「ダイエットマスター・キング&クイーン〓」

 

来たる新年から「ダイエットマスター」の、商品構成が変更になります!

いままでは、
1ジュニアダイエットマスター
\12.300-

2レギュラーダイエットマスター資格
\98.000-

3シニアダイエットマスター資格
\98.000-

4プリズンダイエットDVD10巻コース
\198.000-

各資格、全コース合計\406.300-で販売していましたが、
一つ一つのコースを買い増して行くのは面倒だと言うお客様の声が多く、

また、全てで完全なダイエットマスターであるため、
お客様のご要望に応え一括販売をする事になりました!

その代わり、
お客様のメリットとしては、
全コース\406.300-だったところ、

約25%の値下げを断行し、
全コース合計\300.000-+消費税\15.000-と致します!
(全コースでは、DVD収録合計15時間ほどになります。)

また、お客様がどなた様でもお求めやすくなりますよう、

2クレジットを利用した月々 \11.200の36回払い(3年払)と致しました!

月々\11.200-ならお求めやすく、
第一回目の支払日の頃には、資格が取れている事になります。

ダイエットマスターの新名称は、
「ダイエットマスター・キング&クイーン」
と決定しました★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

今後とも何卒ご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。
S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

糖質は大切な脳のエネルギー源です!

1ここ2~3日、糖質のブログを書いていますが、
ダイエッターの傾向として、
まず炭水化物抜きダイエットからスタートする人が多いようです。

しかし、実は“でんぷん”をたくさん含んだ炭水化物を食べると太るというのは間違いで、

もちろん、
毎食どんぶりで腹いっぱいご飯を食べたりすれば肥満に繋がるのは当然ですが、

適量の主食なら太ることはありません!
しかし、どうしてもご飯は日本人にとって主食なため、ついつい食べ過ぎてしまい、炭水化物は太るという神話が出来上がったようです。

1ご飯、パン、麺類、穀類などに含まれる“でんぷん”は、「複合糖質」の代表で、

2砂糖や果糖などの「単純糖質」よりも消化に時間がかかるので腹持ちがよく、

ダイエット中にはむしろ毎食欠かす事が出来ない食品なのです!

また、糖質は脳の唯一のエネルギー源ですので、

炭水化物抜きダイエットをやると頭がボーっとするだけでなく、
体調を壊す原因にもなりますので十分注意しましょう!

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

単純糖質と「エンプティ食品!」

清涼飲料水、お菓子、ケーキ、アイスクリームなどの
「単純糖質」を多く含む食品は、

アルコールと同じように高エネルギーの割には大切な栄養素が少ないので、

「エンプティー食品」

と呼ばれており、★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

摂り過ぎないよう普段から十分に注意する必要があります。

昨今、水の代わりに清涼飲料水などをがぶ飲みして、
肥満に繋がったり、

子供のうちから糖尿病などの生活習慣病を発症する、

1「ペットボトル症候群」
が問題視されています。

私たち人類は、
太古の昔から喉が渇いたら水を飲んで渇きを癒して来ました。

そんな動物が、
つい最近になって、
喉が渇いたら砂糖水(清涼飲料水)を飲むようになってしまったのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

清涼飲料水はアルコールと並んで
「エンプティー飲料」の代表格です。

ダイエットのため、
無駄なカロリーを摂りたくない方は、
清涼飲料水はなるべく控える事をお勧めします!

喉が渇いたら、
お茶かお水を飲むよう普段から心掛けましょう!

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つい主食だからと食べ過ぎてしまう糖質の欠点!

昨日のブログで糖質の話をしましたが、

糖質の中でも

1複合糖質
(ご飯、パン、麺類など)は消化に時間がかかるので、
胃の中に長く留まり満腹感が持続します。

1特に食物繊維をたくさん含んだ胚芽米、玄米、穀物類などは、

腹持ちがよく、
しかも食物繊維の作用で余分な脂肪や糖分の吸収を低く抑えることも期待出来ます。

これに対して、

2単純糖質はすぐ吸収され、
速効性のエネルギー源にはなっても、

胃の中に留まっている時間が短いため、

食べても食べてもすぐにお腹が空いてしまうという大きな欠点があります。

しかも、食事から吸収されたブドウ糖が血液の中に急激に増加すると、

膵臓からインスリンというホルモンが必要以上にたくさん分泌されてしまいます。

インスリンは血液の中のブドウ糖を体の細胞へ運んでエネルギー源として利用させると同時に、

白色脂肪細胞内での中性脂肪の合成を促進します。

ですから、

2の単純糖質を多く含む「甘いもの」ばかり食べていると、
すぐにお腹が空いてしまうだけでなく、

体内のホルモンバランスが太りやすい方向へ変化してしまう事になるのです。

こうなると、
「私は水を飲んでも太る体質だ!」などと勝手に勘違いすることになります!

しかし、
糖質自体は1グラム4キロcalしかエネルギーがなく、

脂質の1グラム9キロcalや、

純アルコールの1グラム7キロcalのエネルギーに比べると、

カロリー自体は少ないのですが、

主食のため、
つい食べ過ぎ、

2過剰摂取になりがちな事が大きな欠点です。

要するに過剰摂取さえ気をつければ、

糖質とはダイエットに欠かす事の出来ない栄養素と言えるでしょう!

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

ダイエットに糖質( 炭水化物) は不必要か!?

1ご飯、パン、麺類などの主食はほとんど糖質(炭水化物)です。

糖質は身体にとって大切なエネルギー源ですが、

摂りすぎると体内で中性脂肪に変わって白色脂肪細胞の中に蓄えられてしまうので、

糖質の摂りすぎは、

「肥満の素!」

とよく言われます。

しかし、
一日の摂取カロリーの中で、
糖質を約55%~60%は摂らなくてはいけません。

ダイエットのため、
食事の量を減らしたとしても摂るバランスは一緒です!

(約、糖質55~60%、
脂質15~25%、
たんぱく質15~20%
くらいと言われます。)

ダイエッターの中には、
ご飯やパンなどの主食には全く手をつけず、
おかずしか食べないような人もいます。

2それにもかかわらず、
ケーキやお菓子、果物などは主食代わりに食べ、
食後には清涼飲料水をしっかり飲んだりしているのです。

このような人は、

きっと何が糖質なのか理解出来ていない!

と同時に、単純糖質と複合糖質の違いもきちんと区別出来ていないものと思われます。

一口に糖質といっても、
1ご飯、麺類、パンなどに含まれる“でんぷん”などは「複合糖質」と呼ばれ、

2これに対してケーキ、お菓子、果物、清涼飲料水などに含まれる“しょ糖”“ブドウ糖”“果糖”などは「単純糖質」と呼ばれ、

同じ糖質なのです!

同じ糖質でも両者の性質は大きく異なります。

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

WHO(世界保健機関) のアジア人に於ける肥満のガイドライン!

僕は何かというとWHO(世界保健機関)での基準を参考にして来ましたが、
それは日本に於ける肥満判定に納得がいかない面が多かったからです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

メタボ健診に於ける腹囲基準にしても、

男性85cm、

女性90cmなどと、

1どうしても納得しかねる数字が示されていたからです。

「WHO西太平洋地域事務所」から発表されている、

「肥満に対する治療法選択のためのガイドライン-アジア人用」では、

BMI25以上を肥満と判定する事は合意されていますが、

アジア人の場合BMI23を越えるあたりから有病率が上昇するため、

アジア人ではBMI23以上をoverweight(過体重)と判定することが望ましいとの提案がなされています★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

また、この発表でアジア人では、

男性で腹囲が90cm、

女性で80cmを

2越えると有病率が高くなる事が確認されました★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

しかるに日本では、
メタボ健診の基準として、

つい最近2010年2月まで、
男性85cm、
女性90cmを
基準としていたのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

ようやく二年近く前の昨年二月、

厚労省のメタボ研究班が、
三万人もの大規模調査の結果、

『男性85cm、女性90cmは何ら科学的根拠なし、線引きは困難★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

との見解を発表しました★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
(2010年2月9日、同日、新聞各誌)

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月27日 - 2011年12月3日 | トップページ | 2011年12月11日 - 2011年12月17日 »