« 2012年2月5日 - 2012年2月11日 | トップページ | 2012年2月19日 - 2012年2月25日 »

2012年2月12日 - 2012年2月18日

2012年2月17日 (金)

ヤフーサイエンスの記事、ダイエット外来!

 

ダイエット外来では何をする?肥満治療を行う病院に潜入!

正月太りを解消するために、「ダイエットのために何かしなければ…」と考える人が増えるこの季節。

ジムへの入会、食生活改善など様々なダイエット方法が世に溢れているが、「ラクして痩せられる?」と、病院でのダイエットを一瞬でも考えたことはないだろうか?

しかし、ダイエットやメタボを銘打った病院は多数あり、
治療内容や金額がわかりにくい。
そこでダイエット外来を備える3つの病院に潜入することにした。

という記事が今日のヤフーサイエンス に載っていました。

何でも保険適応外で、三ヶ月間で60万円も治療費がかかるそうです。

信じられません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

ダイエットアカデミーで学べば費用はその半分、
しかもその場しのぎではなく、生涯の知識として正しいダイエットを手に入れることが出来るのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

いくら肥満外来で治療しても、
ダイエットの基礎となる知識や理論を学ばせなければ、
例え、一時的に痩せたとしても、アッという間にリバウンドの餌食になってしまいます。

世界中の学校でダイエットは教えておりません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
ダイエットはどこの国も国策上、授業に取り入れることが難しいのです。

だから肥満者が次から次へとあとを絶ちません。

★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ 『要は食べ過ぎ★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif』です。
『運動不足も祟ります★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

一日の消費エネルギー以上のカロリーを摂り続けたら必ず太ります。

あなたはご自分の基礎代謝、生活エネルギー、そして一日の消費エネルギーを知っていますか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

いくら物理的を治療を施しても、
ダイエット治療とは、そこに知識と理論を入れてやらなければ治癒しないのです。

ダイエットマスターの知識があれば痩せられます。

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心が安定した!

★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ ダイエットマスターを受講した個人の皆さんが一番喜んでおられるのが、

以外にも、
『心が安定した★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif』と
いう声でした。

どういう事かと一瞬戸惑いましたが、

『過去、様々なダイエットに挑戦してみたけれど、
いつもリバウンドを繰り返し焦ってばかりいた。

でもダイエットマスター講座で、
太る事と痩せる事の知識や理論を学んで、

多少リバウンドしても、どうしてリバウンドしたのか理論的に解っているので焦らなくなった★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

心が安定するっていいなあ~、
なるほど、そういう考え方もあるんだと、僕も勉強になった次第です。

要するに、学校でも教えてくれなかったダイエットを学んでみて、
今後の自分の体調管理に自信が持てたという事なのでしょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif


また最近、ニューヨークでこんな話もありました。
ダイエットマスター資格保持者のニューヨーク在住日系アメリカ人の女性ですが、

ニューヨークのある「ラーメン屋さん」が、

「当店はヘルシーなラーメンを売りにしているから、是非ダイエットマスターの資格を持った女性を紹介してほしい★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif」と

ニューヨーク支社 に依頼があったそうです。

「どうしてですか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

とニューヨーク支社長のケニー奥谷が聞くと、

そのオーナーは、

「アメリカ人は肥満だらけの人種だから、
店頭に『当店にはダイエットの専門家ダイエットマスターがいます★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif』と貼り紙をして、

なお
店の中にダイエットマスターの資格証書を飾っておき、
お客様に安心してラーメンを食べて戴きたいのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif」との事。


早速、資格保持者の生徒さんに話すと、
すぐお店に面接に行き、3月1日からの勤務が決まったとお礼の電話が入ったそうです。

また身近なところで、
ダイエットマスター資格保持者で埼玉在住の高校の先生がいらっしゃいます。

あまりにも間違いだらけのダイエットを生徒がやっているので、
心配で何回か注意したそうですが、
生意気盛りの生徒には通じず、

その頃、たまたまインターネットで「ダイエットマスター資格講座」を知り、

資格を取得したあと、
また、生徒に正しいダイエットとはね…と説いたのだそうです。
もちろん、資格カードを「水戸黄門の印籠」の如く振りかざしたのは言うまでもありません。

あれほど、言うことを聞かなかった生徒たちが、「なるほどなるほど…納得しましたショック!」とばかり、言うことを聞くようになったとか。

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

体重停滞期とは?

ダイエットを始めると、最初の1~2週間は目にみえて体重が減少します。

この時期には、主に身体から余分な水分が抜けていくからです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

ところが3~4週間もすると、
減量のスピードが鈍くなったり、
体重が全く動かなくなる事があります。

ある程度、体重が減ってくると、

身体はこれ以上、体脂肪を減少させないように、
少ない食事でも利用効率が高まるよう基礎代謝を少なくします★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

すると、体重の減少にブレーキがかかった状態になってきます。

★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ これを体重停滞期と呼んでいます★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

体重停滞期というのは、

実は、
人体が飢餓の状態を乗り越えて生き延びようとする素晴らしい適応現象でもあるのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

体重停滞期は、
普通1~2週間ぐらい続きます。

減量に失敗する人のほとんどは、
この時期に挫折してしまいます★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0851.gif

あきらめて元の生活パターンに戻ったり、
イライラして食べたりすると体重はすぐリバウンドしてしまいます。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif

体重が減らなくなったら、
まず諦めない事が大切です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

この時期は、
いわば出口のあるトンネルと同じです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif

摂取カロリーが消費カロリーを数百キロカロリーでも下回っている限り、
必ず痩せていく理屈になるからです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

太ってから痩せますか?太らない為に学びますか?

生活習慣病は昭和30年代半ばから「成人病」と呼ばれ、
大人になったら殆んどの人がかかる病気だと思われていました。

★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ ところが科学や医学の日進月歩の現代では、

去る平成8年、この病気は過食、飲酒、喫煙、運動不足、ストレスなどによる、
謂わば日々の生活習慣によって発症する「生活習慣病★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif」であるとして定義されました。

(ご存知のように、
糖尿病、高血圧、高脂血症、脳卒中、心臓病などが生活習慣病として定義されています。)

この中でも糖尿病、高血圧、高脂血症は肥満を加えると「死の四重奏」とも呼ばれ、
健常者に比べ死亡率が35%も高いことが分かって来ました。

肥満者の統計から年代別に調べると、
一位 60歳代女性
二位 50歳代女性
三位 30歳代以上の男性
が、年代別としてはワースト3の肥満世代であると統計が取れています★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

女性は50歳くらいまで、
男性は30歳くらいまでは、
それほど肥満や病気にも悩まされることもなく、順調に歳を重ねるようですが、

男性は30歳を過ぎた頃から、
女性は50歳を過ぎた頃から太り出し、
メタボリックシンドロームの仲間入りをしている方が多いように見受けられます。

メタボリックの予備軍が、2000万人とも3000万人とも言われているこの現代です。

なるべく早くご自分の体組成(水分量、体脂肪率、筋肉量、骨量など)を知り、その予防に努めたいものです。

しかし、日本を始め、世界でも学校でダイエットの授業がありません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

例えば、ダイエットの基礎となる基礎代謝や消費エネルギー、また新陳代謝、交感神経と副交感神経との関係など、殆んどの人が知りません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
(90%以上の人が知らないと思います。学校で習わなかったのですから知らなくて当たり前なんですが…)

でも、そんな状態では人々を肥満の恐怖から守る事は難しいのです。

人は誰しも歳を重ねます。
それと共に、徐々に運動不足に陥り、基礎代謝は減少し、過食やアルコールが肥満を助長させます。

あなたの生活習慣で、過食、飲酒、喫煙、運動不足、ストレスなどはありませんか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

肥満は見た目が悪いだけでなく、
健康に生きる事さえ困難にしてしまうのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

国家が積極的にダイエットを教えてくれない現代社会では、
『私達は人生のどこかで、一度は正しいダイエット知識を学ぶ必要があります★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

しかも早い時期に学ぶほど効果が上がります★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

太ってからでは、痩せる為にそれ相応の努力を払わねばなりません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

早めにダイエットの知識や理論を学べば、

★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ 痩せる為の苦労は避けて通れます★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

さあ、あなたはどちらをチョイスしますか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

太ってから痩せますか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif
または、太らない為に学びますか★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

太ってから痩せますか?太らない為に学びますか?

 生活習慣病は昭和30年代半ばから「成人病」と呼ばれ、
大人になったら殆んどの人がかかる病気だと思われていました。
 
ところが科学や医学の日進月歩の発達により、
平成8年、この病気は過食、飲酒、喫煙、運動不足、ストレスなどによる、
謂わば生活習慣によって発症する「生活習慣病」であるとして定義されました。
 
(ご存知のように、
糖尿病、高血圧、高脂血症、脳卒中、心臓病などが生活習慣病として定義されています。)
 
この中でも糖尿病、高血圧、高脂血症は肥満を加えると「メタボリックシンドローム」(死の四重奏)とも呼ばれ、
健常者に比べ死亡率が35%も高いことが分かって来ました。
 
肥満者の統計から年代別に調べると、
一位 60歳代女性
二位 50歳代女性
三位 30歳代以上の男性
が、年代別としてはワースト3の肥満団体であると統計が取れています。
 
女性は50歳くらいまで、
男性は30歳くらいまでは、
それほど肥満や病気にも悩まされることも少なく、順調に歳を重ねるようですが、
 
男性は30歳を過ぎた頃から、
女性は50歳を過ぎた頃から太り出し、
メタボリックシンドロームの仲間入りをしている方が多いようです。
 
メタボリックの予備軍が、2000万人とも3000万人とも言われているこの現代です。
なるべく早くご自分の体組成を知り、その予防に努めたいものです。
 
しかし、日本を始め、世界でも学校でダイエットの授業がありません
 
例えば、ダイエットの基礎となる基礎代謝や消費エネルギー、新陳代謝、また交感神経と副交感神経との関係など殆んどの人が知りません
(90%以上の人が知らないと思います。)
 
そんな状態では人々を肥満の恐怖から守る事は難しいのです。
 
人は誰しも歳を重ねます。
それと共に、徐々に運動不足に陥り、基礎代謝は減少し、過食やアルコールが肥満を増長させます。
 
あなたの生活では、過食、飲酒、喫煙、運動不足、ストレスなどはありませんか
 
肥満は見た目が悪いだけでなく、
健康に生きる事さえ困難にして行くのです
 
国家が積極的にダイエットを教えてくれないのであれば、
私達は人生のどこかで、一度は正しいダイエットを学ばなければなりません
 
しかも早いほど効果が高いのです
太ってからでは、痩せる為にそれ相当の努力が必要です
 
早めに学べば、痩せる為の苦労は避けて通れます。
 
さあ、あなたはどちらをチョイスしますか
太ってから痩せますか
または、太らないように学びますか
 
いずれにしましても、健康に痩せたい方は「ダイエットマスター資格講座」資料請求をお待ちしています。
S.fuk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

生活習慣病対策!

「生活習慣病」に対する対策としては、

日頃の生活習慣(食生活、運動、ストレス、喫煙、飲酒など…)を改善することにより、

病気そのものの発症や進行を予防出来るという考え方が定着して来つつあります。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif

2008年4月より法制化されたメタボ健診などは、正に生活習慣病患者の早期発見を目指しています。

つまり、従来の二次予防(早期発見・早期治療)に加え、

若い頃から生涯を通じての生活習慣を改善し、一人一人が健康的な生活習慣を身に付けることで、
発病そのものを予防するという一次予防に、より重点を置く人が増えてきています★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

(禁煙する人が増えて来た事など健康に気を配る人が増加しました。僕的に言うと230万人もいるといわれるアルコール依存性の方が怖いと思うのですが…)

「生活習慣病」には、

★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ 1まず『一次予防』
生活習慣の見直し、環境改善などで病気の発生そのものを予防★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

2『二次予防』として、定期検診などで病気を早期発見、早期治療することにより病気が進行しないうちに治す★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

3『三次予防』として、適切な治療により、
病気、障害の進行を防止し、改善に向けたリハビリテーションを行う★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gifなど、

生活習慣病には、
この三段階で対処することがとても重要です。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

極端なダイエットの弊害!

極端なダイエットに走ると、様々な弊害が現れます★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif


★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★1骨や筋肉まで減ってしまう
2やつれて髪や肌を傷める
3貧血や骨粗鬆症にもなりやすくなる
4女性は生理不順、無月経、不妊症になることもある
5疲れやすく体調を崩す
6風邪などをひきやすくなる
7意欲が減退し、活動力が低下する
8体重がリバウンドしやすい
9失敗から自己嫌悪に陥りやすい
10ストレスから過食になりやすい
11過食・拒食を繰り返すこともある

5年や10年もの長い生活習慣から肥満系になった身体を、
短期間の1カ月や2カ月で、
昔の元の身体に戻したいと思ってもそれは無理があります。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0543.gif

極端な絶食系や薬剤系のダイエットに走ると、
上記のような弊害が生まれます。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif

ダイエットを成功させるためには、
1まずダイエットに於ける最低限の知識や理論を学ぶこと★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

そして、
2新陳代謝が一回りする三ヶ月を目処にダイエットを考えることが大切です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif

★★ダイエットマスター携帯サイトはこちら(資料請求)→ http://dietacademy.jp/i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月5日 - 2012年2月11日 | トップページ | 2012年2月19日 - 2012年2月25日 »